2015年01月13日 08時00分 公開
特集/連載

決して遊んでいるわけではない、モバイルアプリで仕事がはかどった3つの事例生産性向上のコツは?

企業のIT部門によるモバイルアプリの導入、管理、さらには作成の事例が続々と増加している。適切な戦略を立てれば、モバイルアプリは従業員の生産性を高める手段になる。

[Marty Resnick,TechTarget]

 モバイルアプリの活用で企業が直接的な成果を上げたり、従業員の生産性を高めたりできる具体例を紹介しよう。

 企業のモバイルテクノロジー担当者は、従業員の生産性を向上させる秘策はないかと常に模索しているものだ。IT部門の責任者や経営幹部からは、モバイルアプリの真価は何かと迫られることが多く、そのせいでかえって導入が遅れがちになる。そこで担当者はアナリストやその道の専門家の意見を求め、すぐに導入可能なターンキーソリューションやロードマップを手に入れようとする。だが、残念ながらモバイルに特効薬は存在しない。それでも、他社の成功例を参考にすることはできる。

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

2020年上期インターネット広告市場動向と下期業種別出稿動向予測――サイバー・コミュニケーションズ調査
国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象にした、新型コロナ禍におけるインター...

news162.jpg

「ダークソーシャル」はユーザーの行動にどれだけ影響するか――ホットリンク調べ
DM(ダイレクトメッセージ)をきっかけとする消費者行動の実態とは。

news155.jpg

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...