2015年02月10日 15時00分 公開
特集/連載

ダウンロードしても1回しか使われないモバイルアプリの共通点は?ユーザーにそっぽを向かれるにはわけがある

業務向けに開発されたモバイルアプリが増えている。しかし、その多くが操作性やダウンロード時の手間などが原因で使われることがないという。

[Colin Steele,TechTarget]

 ビジネスユーザーは、企業向けのアプリケーションが一般消費者向けのアプリケーションと同じく迅速に更新されてほしいと考えている。そのため、IT部門はモバイルアプリケーションライフサイクル管理の改善を迫られている。

 アプリケーションはモバイルの革新を後押ししてきた。そして、ますます日常生活に欠かせない存在となっている。米Nielsenが2014年7月に公開したリポートでは、米国内で米Appleの「iPhone」と米Googleの「Android」の所有者がモバイルアプリケーションを使用する時間は1カ月当たり30時間であることが明らかになった。これは2011年の18時間から上昇している。

ユーザーのフィードバックに敏感な開発者たち

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...

news157.jpg

自粛期間中の3大ストレスは「マスク着用」「運動不足」「外食ができない」――サイバーエージェント調査
サイバーエージェント次世代生活研究所が全国3094人を対象に実施した意識調査第2弾。