プライベートクラウド導入前に自問自答すべき“5つの質問”慎重な計画が最良の結果を生む

プライベートクラウドに急いで飛び付く前に、パフォーマンスやセキュリティなどに関する一般的な5つの項目について自問自答することが重要である。

2015年02月17日 15時00分 公開
[Nicholas Rando,TechTarget]

 クラウドコンピューティングには、主に「パブリッククラウド」「プライベートクラウド」「ハイブリッドクラウド」という3つの選択肢がある。これらの違いを上手に説明できるだろうか? パブリッククラウドは、共有インフラを使用し、スケーラビリティ、弾力性、従量課金モデルが備わっている。ハイブリッドクラウドは、プライベートクラウドサービスとパブリッククラウドサービスを組み合わせたもので、2つのサービスの間で調整が行われる。本稿では、プライベートクラウドについて詳しく見ていきたい。

プライベートクラウドの優位性とは?

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

D2CとD2C Rが「docomo connecting path(コネパス)」計測タグを無料配布
D2CとD2C Rは、Cookieレス環境でもリターゲティング広告やオーディエンス分析が可能な新...

news074.jpg

ニップンと刀が協業 マーケティングノウハウで成熟市場を拡大へ
ニップンと刀は「ニップン × 刀 協業発表会」を開催し、協業を通じた両社の取り組みとそ...

news197.png

広告運用自動化ツール「Shirofune」がMicrosoft広告の改善機能を実装
Shirofuneは広告運用自動化ツール「Shirofune」に改善カード機能を追加。これにより、キ...