2015年11月02日 12時00分 公開
特集/連載

AWSのサービスは本当に「シンプル」なのだろうか作業は簡単だけど……

米Amazonの「Amazon Web Services(AWS)」には「使い勝手のよさ」と「スピード」という2つのメリットがある。この2つの要素はクラウドの開発と管理を容易にするポイントだ。

[Michelle Boisvert,TechTarget]
米Amazonの年次イベント「re:Invent 2015」で発表されたクラウドBIサービス「QuickSight」(出典:Amazon Web Services)

 米Amazonの「Amazon Web Services(AWS)」支持者に話を聞けば、その多くがAWSは非常に使いやすいと口をそろえていうだろう。クレジットカード情報を入力するだけで、仮想マシン(VM)を稼働させ、パブリッククラウドを使い始めることができる。確かに、テスト環境や開発用環境ではそうかもしれない。だが、エンタープライズクラスのAWS環境を構築しているAWSユーザーは、必ずしも使い勝手の良さを認めているわけではない。

EC2は「意外と手間が掛かる」との声も

ITmedia マーケティング新着記事

news169.png

ECサイトのライブコマース連携を簡単に 「MakeShopエンタープライズプラン」が「ライコマ」と連携
「MakeShopエンタープライズプラン」を利用するEC事業者は、初期開発費用不要で「ライコ...

news121.jpg

金融デジタルサービス利用実態、世代間で異なる重視ポイント――アドビ調査
金融デジタルサービスの利用においては利便性を重視するデジタルネイティブに対し、50代...

news034.jpg

戦略の実行 愚直に施策を積み上げ、高速PDCAを回し続ける
強いリーダーシップの下で課題をしっかりと把握し、戦略を策定したら、いよいよその実行...