2015年12月24日 08時00分 公開
特集/連載

デジタル時代のERP再考(3)【前編】あなたの身近にもある、IoT活用の変革事例 (1/2)

2015年9月のSalesforce IoT Cloud発表、IBMとARMのIoT分野での協業などIoT関連の動きが激しい。ところで、IoTはわれわれの生活にどのような価値をもたらすのだろう。

[坂田英宣,アクセンチュア]

“つながらない”=“不便”の法則

IoTにより新たな価値が生み出される IoTにより新たな価値が生み出される《クリックで拡大》

 電車でSNSの「Facebook」につながらなかったときや会社でメールが使えなかったときに不便を感じたことはないだろうか。インターネットやWebの台頭、モバイルデバイスの発展により、生活は劇的に便利になり、世界中の情報にいつでもアクセスできるようになった。また、今や海外拠点とビデオチャットができることに驚く人や感動する人は少ない。言い換えると、今私たちがいる時代は、つながることに何ら違和感はなく、むしろつながらないことに著しく不便を感じてしまう時代なのである。

モノがインターネットにつながることは目新しいことなのか

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

Google トレンドで探る新型コロナウイルスに関連する検索動向
新型コロナウイルスの脅威が高まる中、国内の関心はどのように移り変わっているのか。「G...

news113.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に関する不安 「経済への打撃」が「多くの死者が出ること」を上回る
McCann Worldgroupが世界14カ国で実施した意識調査の結果、政府の対応体制が「整っている...