2016年04月25日 08時00分 公開
特集/連載

iPhoneやAndroidスマホの“重過ぎて動かないアプリ”を動かす方法とは?「モバイルシンクライアント」の可能性

スマートフォンとクラウドの組み合わせで、相互のメリットを引き出す。その具体的な手段として重要性が高まりつつあるのが「モバイルシンクライアント」だ。

[Craig Mathias,TechTarget]
モバイルシンクライアント iPhoneをはじめとするスマートフォンはコンピュータの進化を具現化した存在だ(出典: Apple)《クリックで拡大》

 Appleの「iOS」やGoogleの「Android」といったモバイルOSを搭載する今日のスマートフォンは、プロセッサやメモリ、ローカルストレージ、外部接続インタフェース、OS、アプリケーションを搭載した“小さなコンピュータ”だ。

 マイクロプロセッサは数十年という歳月を経て価格が安くなり、処理速度やバッテリー効率が向上し、包括的な機能を備えるように進化してきた。RAMやフラッシュメモリベースのストレージ、ディスプレイなど、その他の要素も同様に進化している。小さなコンピュータというスマートフォンのモデルは、コンピュータ全体の歴史から見て自然な歩みだろう。

コンピュータとデータの“主従”が逆転

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...