2017年10月11日 05時00分 公開
特集/連載

DaaSかVDIか、どちらかを選ぶ時の決め手になる5つの質問場合によっては「第3の選択肢」も

DaaSとVDIのどちらかを選ぶ場合、IT管理者は、目的、ユースケース、ユーザーとデータの場所を把握しなければならない。コストも重要な要素だ。

[Alyssa Provazza,TechTarget]

 仮想デスクトップに移行する場合、オンプレミスとクラウドのいずれを選ぶかは大きな決断になる。

 仮想デスクトップインフラ(VDI)とDesktops as a Service(DaaS)のどちらを選ぶかで、コスト、従業員の生産性、デスクトップのユーザーエクスペリエンス(UX)に大きく影響する可能性がある。場合によっては、どちらも最善とはいえないこともある。

 「Gartner Catalyst Conference」の参加者は、VDIとDaaSを評価する際のヒントを幾つか学んだ。Gartnerのリサーチ部門でディレクターを務めるマーク・ロックウッド氏が、参加者に向けて、評価の過程でITプロフェッショナルが問うべき5つの質問を披露した。

目的は何か

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...

news148.jpg

ミレニアル世代とZ世代 日本では5割超が経済見通しを悲観――デロイト トーマツ調査
ミレニアル世代とZ世代では組織で成功するスキルとして「柔軟性・適応性」を挙げた人が最...