2019年05月06日 05時00分 公開
特集/連載

知っておきたい「アプリケーション仮想化」5大製品の特徴は?「アプリケーション仮想化」早分かりガイド【後編】

アプリケーション仮想化市場には、どのような製品が存在するのか。Microsoft、Citrix Systems、VMwareが販売する主要な5製品を紹介しよう。

[Yuuki Nishida,TechTarget]
画像

 前編「いまさら聞けない『アプリケーション仮想化』3大方式の違いとは?」では、画面転送型、レイヤー化型、ストリーミング型という、3種類のアプリケーション仮想化技術の特徴と違いを説明した。後編では、アプリケーション仮想化技術を実装した主要製品を紹介する。

 本稿で紹介するアプリケーション仮想化製品は、以下の通りだ。

  • Application Virtualization(App-V)
  • Citrix App Layering(旧Citrix AppDisk)
  • VMware ThinApp
  • Citrix Virtual Apps(旧Citrix XenApp)
  • VMware App Volumes(旧CloudVolumes)

App-V

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

「Webサイトのデジタルマーケティング実力評価診断」 エクスペリエンスとNexalがサービス開発
エクスペリエンスとNexalがそれぞれに長年手掛けてきたコンサルティングの知見を生かし、...

news046.jpg

「幸福感を広めてほしい」 コロナ禍で政府への信頼が低下する一方、ブランドへの期待感が高まる
McCann Worldgroupが「文化と新型コロナウイルスについての真実 第9回調査」の結果を発...

news118.jpg

今ツイートした人に広告配信 電通デジタルと電通が「リアルタイムキーワードターゲティング」を提供開始
広告主が配信対象とするツイートのターゲティング期間を短縮してタイムラグを解消。今ま...