2019年05月06日 05時00分 公開
特集/連載

知っておきたい「アプリケーション仮想化」5大製品の特徴は?「アプリケーション仮想化」早分かりガイド【後編】

アプリケーション仮想化市場には、どのような製品が存在するのか。Microsoft、Citrix Systems、VMwareが販売する主要な5製品を紹介しよう。

[Yuuki Nishida,TechTarget]
画像

 前編「いまさら聞けない『アプリケーション仮想化』3大方式の違いとは?」では、画面転送型、レイヤー化型、ストリーミング型という、3種類のアプリケーション仮想化技術の特徴と違いを説明した。後編では、アプリケーション仮想化技術を実装した主要製品を紹介する。

 本稿で紹介するアプリケーション仮想化製品は、以下の通りだ。

  • Application Virtualization(App-V)
  • Citrix App Layering(旧Citrix AppDisk)
  • VMware ThinApp
  • Citrix Virtual Apps(旧Citrix XenApp)
  • VMware App Volumes(旧CloudVolumes)

App-V

ITmedia マーケティング新着記事

news161.jpg

コロナ禍で縮小したマーケティング施策 1位は「オフラインのセミナー/展示会」――ベーシック調査
B2Bマーケターを対象にした調査で8割以上が「コロナ禍で実施/検討しているマーケティン...

news110.jpg

メルカリ調査 フリマアプリで売れる価格は新品の購買意思決定にどれほど影響する?
フリマプリ出品経験者は、フリマアプリでの再販価格が10%上昇すると、新品に支払える上...

news024.jpg

Google検索における2020年上半期の動向 新型コロナの影響でSEOはどう変わる?
新型コロナウイルスの影響が大きかった2020年の上半期ですが、Google検索の動向において...