2017年10月29日 05時00分 公開
特集/連載

大型化だけではなくグラフィックスも強化「Surface Book 2」、Microsoftの今を詰め込んだ“全部盛りノート”の見逃せない点

前作Surface Bookから約2年、ついにSurface Book 2が発表された。15型ディスプレイとIntel第8世代プロセッサを搭載し、Windows Hello連動や高グラフィックスメモリなどMicrosoftの今が詰まった本製品を紹介する。

[Ed Hardy,TechTarget]

 Microsoft「Surface Book」の第2世代となる「Surface Book 2」が発表された。このデバイスは、Intelの最新型「Kaby Lake」Coreプロセッサを搭載し、タッチ画面は大型になっている。Surface Book 2は価格に見合う高級デバイスといえるだろう。

 Microsoftの「Surface Pro」とSurface Bookは、どちらもタブレットとノートPCを切り替えて使える2-in-1デバイスに分類されるが、両機種の強みは異なる。Surface Proモデルはタブレットだ。このタブレットにオプションのキーボードを取り付けるとノートPCに変わる。これに対してSurface BookモデルはノートPCだ。このノートPCからディスプレイを取り外してタブレットとして使用できる。

画像 15型と13.5型のSurface Book 2《クリックで拡大》

Surface Book 2の外観

ITmedia マーケティング新着記事

news132.jpg

東京オリンピック・パラリンピック延期でサービス業の約40%が業績悪化を懸念――リスクモンスター調査
東京オリンピック・パラリンピックの延期によって自社の業績が変化すると考えているのは...

news034.jpg

Cookie利用規制が今必要な理由を整理する
個人情報保護の観点から、広告・マーケティングにおけるCookieの利用をはじめとしたデー...

news150.jpg

地銀カードローンのWebサイトに6つの勝ちパターン、64行ランキングトップは百五銀行――WACUL調査
WACULテクノロジー&マーケティングラボは3万サイトのデータをベースに作った評価基準を...