2018年07月18日 05時00分 公開
特集/連載

MicrosoftのGitHub買収は吉と出るか凶と出るかMicrosoft Azureが鍵に

Microsoftは2018年に世界最大のオープンソースコードリポジトリGitHubを買収した。この出来事は、MicrosoftとGitHubにどのような影響を及ぼすのか。

[Ed Scannell,TechTarget]
画像

 Microsoftによるソフトウェア開発プラットフォーム「GitHub」の買収は、同社がオープンソースコミュニティーを完全に取り込んだことを表している。しかし、この買収がMicrosoftの収益に与える影響が明らかになるには時間がかかるだろう。

 GitHubの買収を有益な投資に変えるには、Microsoftはこのオープンソースコミュニティーに働き掛け、同社の中核となるプラットフォーム(具体的には「Microsoft Azure」)を積極的に採用するよう説得しなければならない。MicrosoftがGitHubを買収する決断を下した背景には、長期にわたるプロセスになるとしても、Azureを新しい市場に拡大するという目標があるとアナリストは言う。

 米ニューハンプシャー州ハンプトンを拠点とするTechnology Business Researchでシニアアナリストを務めるケルシー・メイソン氏は次のように語る。「MicrosoftはAzureに顧客を取り込めば、そこから利益を拡大できると考えている。今回の買収によって開発者がMicrosoftをオープンソースの『中枢』と考えるようになるのが理想だ」

 しかし、そのためには絶妙のバランスが必要だ。

買収は成功か、失敗か

ITmedia マーケティング新着記事

news149.jpg

デジタル化する顧客体験に関する消費者と企業の認識ギャップ――ナイスジャパン調査
問い合わせの初動としてインターネットやFAQ検索をする人が約8割。デジタルチャネルによ...

news042.jpg

気象データは近未来のデータ 予測に基づき「役に立つ」広告を届ける
気象データを活用することでどのような広告コミュニケーションが可能になるのか。海外の...

news020.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年8月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。