2018年12月13日 05時00分 公開
特集/連載

カナリアリリースに役立つ機能も「Google Compute Engine」の新機能で、仮想マシン作成、複製、管理がもっと楽に?

「Google Compute Engine」(GCE)に追加された新機能の中でも、イメージとテンプレートを中心とする機能は、管理者による仮想マシンの作成と管理の効率を高める可能性がある。

[Kurt Marko,TechTarget]

 Googleは、一般に大手パブリッククラウドプロバイダーの中でもAmazon Web Services(AWS)、Microsoftに続く3番手と見なされている。だが、初期のIaaS(Infrastructure as a Service)機能セットからは大幅に成長を続けている。最近、こうした努力の結果として、「Google Compute Engine」(GCE)で仮想マシン(VM)のインスタンスを作成、複製、管理するオプションが拡張された。

 このGCEインスタンス用の新しい管理オプションは一貫性を向上させ、エラーを取り除いて、管理オーバーヘッドを削減する。だが、幾つか制限事項がある。

GCEインスタンス管理オプションの概要

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

「市ケ谷」「千駄ケ谷」「阿佐ケ谷」 謎のポスターの認知率は約6割――LINE調査
2019年6月にJR中央線の幾つかの駅で掲示された不思議なポスターの認知率を調査した結果。

news028.jpg

SAPが80億ドルで買収したQualtrics、メルカリも活用するXM(Experience Management)とは
2019年1月、SAPはアンケート調査ツールを提供するQualtricsを80億ドルで買収した。「SAP ...

news149.jpg

シャノンが日本郵政グループのJPメディアダイレクトと連携、DM×MA施策を共同提供
DMの自動印刷・発送機能とMAサービスの連携および共同マーケティング活動を開始。