2019年01月05日 05時00分 公開
特集/連載

2019年モバイル技術トレンド予測 AI、IoT、EMM、アプリ開発はどうなる?IT担当者が知っておくべき今後の潮流

2018年が終わり、IT担当者が企業向けモバイル関連技術の最新トレンドに目を向けるにはいい時期になった。2019年の注目すべき動向を紹介する。

[Erica Mixon,TechTarget]
画像

 モバイルデバイスの多機能化、画面の大型化、データ処理速度の高速化が進み、企業はその利点を組織運営の中に取り入れている。従業員はモバイルデバイスのユーザーエクスペリエンス向上を求め、それに応えるためにモバイルアプリケーションの開発者が新たな技術やサービスの開発に着手している。

 これによってこの数年でモバイルデバイスの関連市場は大きく変化した。これを踏まえ、IT担当者が2019年の「モバイル戦略」を検討するに当たって注目すべきモバイル関連技術を紹介する。

2019年もモバイル関連技術は大きく変わる

ITmedia マーケティング新着記事

news100.jpg

リモートワークや時差出勤の導入状況を企業IPアドレスへの接続状況で読む――インティメート・マージャー調査
ゴールデンウイーク明けは全国的に企業IPアクセス数の割合が増えています。ということは...

news133.jpg

IoT環境における「モノと人との会話」 男女で傾向の違いあり――博報堂DYメディアパートナーズがVRで調査
モノに話しかけられると、女性は会話を楽しみ、男性はイライラすることがあるようです。

news104.jpg

新型コロナが加速するオンライン商談、過半数の企業が導入――ベルフェイス調査
訪問しない「オンライン商談」の導入がコロナ禍で急増しているようです。