2019年10月19日 08時30分 公開
特集/連載

「iPhone 11」シリーズを業務で使うIT管理者が重視すべき新機能は?注目機能はデュアルカメラではない?

新モデルの「iPhone11」シリーズは、カメラの進化とバッテリー駆動時間の延長が大きく報じられた。ただし専門家は「IT管理者は強化されたセキュリティ機能に注目すべきだ」と指摘する。

[Jesse Scardina,TechTarget]

関連キーワード

iPhone | iPad | Apple | iOS


iPhone 11 「iPhone 11」(出典:Apple)《クリックで拡大》

 新モデルの「iPhone 11」シリーズは、バッテリー駆動時間が延び、カメラ機能が進化しているが、企業向けの機能強化に関してはセキュリティが向上したことの他に注目すべき点がない――アナリストはそう指摘している。

 Appleは2019年9月のイベントで、iPhoneの新モデル3機種を発表した。iPhone 11と「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」だ。調査会社Constellation Researchの創業者であるレイ・ワン氏はiPhone 11シリーズについて「アプリケーションセキュリティの機能向上に注目すべきだ」と語る。この機能向上は、従業員に恩恵をもたらすという。

iPhone 11シリーズの機能

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

2020年上期インターネット広告市場動向と下期業種別出稿動向予測――サイバー・コミュニケーションズ調査
国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象にした、新型コロナ禍におけるインター...

news162.jpg

「ダークソーシャル」はユーザーの行動にどれだけ影響するか――ホットリンク調べ
DM(ダイレクトメッセージ)をきっかけとする消費者行動の実態とは。

news155.jpg

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...