2021年01月20日 08時00分 公開
特集/連載

ブランチ比較ツールが追加されたGit GUIの最新版「Vershd 3.0」GitをGUIで操作

バージョン管理ツール「Git」をGUIで操作できるVershdの最新版がリリースされた。ブランチ比較ツールが追加され、コードのブランチの状態を簡単に把握できるようになった。

[Adrian Bridgwater,Computer Weekly]

 バージョン管理は重要だ。リビジョン管理やソースコード管理も重要だ。いずれもプロジェクトを構成するコンテンツ、ドキュメント、Webリンクなどのコードのバージョンを追跡、管理するプラクティスを指す。

 バージョン管理は独立したアプリケーションとして実行する場合が多いが、IDE(統合開発環境)、ワードプロセッサ、スプレッドシート、WebドキュメントやWebページに組み込むことも可能だ。

 「Vershd 3.0」はソフトウェア開発者向けの高度なビジュアルGit GUIで、バージョン管理に伴う複雑さを取り除くとされている。Vershd 3.0はチーム作業のプロセスとワークフローを最適化し、バージョン間の変化を管理する。

Vershdとは

 Vershdは「バーシュドゥ」と発音する。ただし、全てを一語として素早く発音する。ポール・F・ウッド氏はVershdの作成者で、BlightysoftのCEOを務める。

 「Linux」「Windows」「macOS」向けの最新リリースでは、ブランチ間の変化を比較できるツールが追加された。

 「Vershdは、コードを見渡し、細部まで考え、管理できるようにするGit GUIだ。最新バージョンはブランチ比較ツールを取り入れた。ブランチの明確かつ簡潔なビューを提供するため、開発者は混乱を招く路線図のような図を解釈する必要がなくなる」とウッド氏は話す。

 最新バージョンは「ダークモード」もある。ダークモードは眼精疲労を減らす。画面の消費電力を低減するのでバッテリー駆動のモバイル機器に向いている。

 Vershdのユーザーインタフェースはシンプルで、Gitを操作するための複雑なキーボードコマンドは不要だ。Gitの初心者や中級者にはうってつけだ。

 プッシュやポップ、マージ、抽出いずれを行うにしても、Vershdは日常のワークフローをスムーズにするのに役立つ。これはエラーや不注意による削除を防ぐのに役立ち、単純なミスのために何時間もかけてコードを書き直す不幸をなくす。

 「Vershdは、コミットを元に戻したりリセットしたりするのではない。巻き戻し(rewinding)など、リポジトリを管理するための簡素なアプローチを提供する。作業中のファイル、コミットの履歴、隠し場所(Stashes)をさまざまな方法で比較できる」(ウッド氏)

 Vershdの30日間無償トライアルはvershd.ioで入手可能だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

動画の重要性 「増している」が85% 動画コンテンツの内製化率は前年比倍増――アライドアーキテクツ調査
アライドアーキテクツが「企業のDX推進における動画活用の実態調査 2021」を実施。デジタ...

news066.jpg

これもアマゾンエフェクト? 米国で激減するあの人名の話
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

電通「2020年 日本の広告費」 総広告費は大幅減でもインターネット広告費は成長を維持
2020年の日本の総広告費は6兆1594億円で前年比88.8%。東日本大震災があった2011年以来9...