2021年09月13日 05時00分 公開
特集/連載

“テレワーク前提”なら無視してはいけない「セキュリティ」の課題と解決策「続けたくなるテレワーク環境」の作り方【第2回】

テレワークを一時的な施策ではなく長期施策として継続する場合に、無視できないのがセキュリティに関する課題だ。どのような課題があり、どうすれば解決できるのか。

[田北幸治,アイ・ビー・シー]

 前編「テレワークを避けられないなら最低限押さえておきたい『経営課題』とは」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策としての一時的なテレワーク導入から、継続的なテレワークへの移行を進める上で、企業が直面する主な経営課題を整理した。本稿はテレワークを支えるIT面の課題のうち、特に重要なセキュリティの課題と、その解決策を解説する。

テレワークを実現するために必要な設備とセキュリティ

 テレワークに必要なITインフラの中でも、ネットワークとデバイス(エンドポイント)管理のセキュリティに関しては、特に重視していただきたい。エンドユーザーが自宅や宿泊先などから社内システムにアクセスして業務を進める行為は、情報漏えいの可能性がある経路に該当するからだ。

1.ネットワークセキュリティ

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...