“テレワーク前提”なら無視してはいけない「セキュリティ」の課題と解決策「続けたくなるテレワーク環境」の作り方【第2回】

テレワークを一時的な施策ではなく長期施策として継続する場合に、無視できないのがセキュリティに関する課題だ。どのような課題があり、どうすれば解決できるのか。

2021年09月13日 05時00分 公開
[田北幸治アイ・ビー・シー]

 前編「テレワークを避けられないなら最低限押さえておきたい『経営課題』とは」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策としての一時的なテレワーク導入から、継続的なテレワークへの移行を進める上で、企業が直面する主な経営課題を整理した。本稿はテレワークを支えるIT面の課題のうち、特に重要なセキュリティの課題と、その解決策を解説する。

テレワークを実現するために必要な設備とセキュリティ

 テレワークに必要なITインフラの中でも、ネットワークとデバイス(エンドポイント)管理のセキュリティに関しては、特に重視していただきたい。エンドユーザーが自宅や宿泊先などから社内システムにアクセスして業務を進める行為は、情報漏えいの可能性がある経路に該当するからだ。

1.ネットワークセキュリティ

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...