VMware「仮想ディスク」の作成方法3種を比較 主な違いとは?特選プレミアムコンテンツガイド

VMwareは「RDM」「シックプロビジョニング」「シンプロビジョニング」という3つの仮想ディスク作成方法を用意する。それぞれ、どのような特徴があるのか。3種の違いを明らかにする。

2023年11月20日 17時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 ITのさまざまな話題を紹介するPDF形式のブックレット「プレミアムコンテンツ」。今回は仮想化ベンダーVMwareが用意する「仮想ディスク」(仮想的なストレージ)の作成方法3種を比較する連載記事を再構成して、1本のブックレットにまとめました。

 PCやタブレットなどのデバイスの画面でご覧いただくことも、印刷してお使いいただくことも可能です。ぜひダウンロードしてご活用ください。


中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

連載:VMwareの仮想ディスク作成方法を比較

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...