TechTargetジャパン

レポート
徹底解剖:Facebookのデータセンターを訪問、ハードウェアはどうなっているのか
 Facebookは、データセンターの無駄を排除し、徹底的に効率化するために、独自にハードウェアの設計・構築を行っている。そして、2011年から、データセンター技術のオープンソース化プロジェクト「Open Compute Project」(OCP)を主導している。 非営利団体のOpen Comp...(2015/9/3 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
失敗しないB2Bソーシャルマーケティングの鉄則
 ソーシャルマーケティングは、既にわれわれの生活に欠かせないものとなり、今も進化し続けている。単にソーシャルメディアを活用するだけでなく、ソーシャルマーケティングを行う必要がある。B2Bマーケッターの93%がソーシャルマーケティングを利用しているという調査...(2014/11/11 提供:株式会社マルケト)

事例
プロトタイプ開発秘話!一人家電メーカーが構想した「Facebookガジェット」
今回は、ビーサイズの八木氏に、次期新製品とは別に「何か、面白いものを作っていただくことは可能ですか?」とMONOist編集担当が持ち掛けてみた。「面白い」と言ったって、いろいろある……。そんな“ムチャブリ”ともいえるリクエストだったが、八木氏は快諾してくれた。(2015/2/24 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
女子大生の私が“セキュ女”になるまで Facebook「女性セキュリティ幹部」誕生秘話
 「『情報セキュリティ職』という業種を救えるとしたら、頼みの綱は女性である」――。米女子大学Bay Path Collegeのサイバーセキュリティ学科長であるスナイダー氏は、こう断言する。その認識の裏には、セキュリティ人材の慢性的な不足がある。 セキュリティ団体(ISC)2...(2015/3/12 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
Facebookによる「ハードウェア設計のオープンソース化計画」って何だ?
 米Facebookが主導する「Open Compute Project」(OCP)は、高効率で低コストのデータセンターを実現するため、最適なハードウェアを設計し、その仕様をオープンに共有していこうというもの。プロジェクトの滑り出しは順調と伝えられているが、一般的な企業ではまだ、ベ...(2014/8/27 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Facebookのジレンマに立ち向かう 〜ネットワーキングかノットワーキングか〜
 全世界で9億人以上の会員を持つFacebook は、もはや単なるソーシャルネットワーキングツールではない。1 つの社会現象といえるほど普及しつつある。しかしそれは同時に、ビジネスに深刻なジレンマを突き付けている。 従業員にアクセスを許可し、サイバー脅威のパンド...(2012/10/9 提供:シマンテックドットクラウド)

技術文書
FacebookやGoogleが活用する「WebスケールIT」を今すぐ始めるための完全ガイド
 Google、Facebook、Amazon.comなどは、短期間でのアプリケーション開発や短い導入サイクルの実現、自在な拡張性、コストの抑制などの課題を解決するため、独自のアーキテクチャでインフラを構築している。x86ベースの小型システムにサーバやストレージを物理的にパッケ...(2015/4/13 提供:ニュータニックス・ジャパン合同会社)

技術文書
Facebook、Twitter、YouTube……先進Webサービス企業がMySQLを選ぶ10の理由
 MySQLは、Facebook、Twitter、LinkedIn、Yahoo!、Amazon Web Servicesなど、主要なWebサイトや成功を収めているスタートアップ企業で使用されているWebベースアプリケーション向けのデータベースである。 Twitterでの処理は1秒当たり約5700ツイート、Facebookで数ペタ...(2013/12/27 提供:日本オラクル株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月6日号:第4世代フラッシュストレージの衝撃
 Computer Weekly日本語版 7月6日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのソフトウェア開発者に学ぶオープンソースとの付き合い方■ビッグデータ分析を有益なセキュリティツールにするちょい足しレシピ■もう管理しきれない……と言わせないパッチ管理の5つの...(2016/7/6 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月17日号:ストレージアーキテクチャ二番勝負
 Computer Weekly日本語版 2月17日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのザッカーバーグ氏も2016年の挑戦に掲げるAI開発の課題■オールフラッシュとハイブリッドフラッシュ、徹底的に比べて分かったこと■働き方がこんなに変わる「ゼロクライアント」導入成...(2016/2/17 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 1月8日号:オープンソースハードウェアになるデータセンター
 Computer Weekly日本語版 1月8日号は、以下の記事で構成されています。■CIOの意識に変化の兆し:IT調達先は大手ベンダーから新興企業にシフト CIO対象の調査において、イノベーションを求めるCIOの姿が浮かび上がった。約半数がITベンダーを変更し、4分の1が中堅・中...(2014/1/8 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
巧妙化するソーシャルメディア詐欺から身を守る方法
 不特定多数にメッセージを送信し、個人情報や重要情報を盗み出して悪用するオンライン詐欺の報告が増えている。その手口としても、従来のメールを用いたフィッシングに加え、ソーシャルメディアを悪用するものが増えてきた。 特に目立つのはFacebookやTwitterの投稿か...(2016/4/11 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月16日号:Windows 8をめぐる中国 vs. Microsoft
 Computer Weekly日本語版 7月16日号は、以下の記事で構成されています。■Windows 8をめぐるMicrosoftと中国の戦いは泥沼に突入 「MicrosoftがWindows 8を使って中国人の個人情報を収集している」とする中国に、Microsoftが反論。真っ向から衝突する両者の主張に落と...(2014/7/16 提供:アイティメディア株式会社)

事例
福岡PARCOの全館対応フリーWi-Fi、来館者向けとテナント向けの環境整備を同時に実現
 パルコは「福岡PARCO」の新館オープンを機に、旧館も含めた全館で利用可能なフリーWi-Fi環境を整えた。来店者向けのサービスとしてだけではなく、テナントの業務基盤としても提供する点が特徴で、同社にとっては全国の店舗に先駆けた取り組みとなる。 館内Wi-Fiへの接...(2016/7/26 提供:シスコシステムズ合同会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月22日号:ネットワーク市場を激変させるNFV
 Computer Weekly日本語版 6月22日号は、以下の記事で構成されています。■Microsoftが打ち出した「新SharePoint戦略」は時代遅れ■コンシューマーはFacebook銀行&Google銀行を望んでいる?■「オールIPv6は危険!?」──こんなにあるIPv6のセキュリティリスク■「こん...(2016/6/22 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月6日号:第4世代フラッシュストレージの衝撃(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 7月6日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのソフトウェア開発者に学ぶオープンソースとの付き合い方■ビッグデータ分析を有益なセキュリティツールにするちょい足しレシピ■もう管理しきれない……と言わせないパッチ管理の5つの...(2016/7/6 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 7月6日号:第4世代フラッシュストレージの衝撃(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 7月6日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのソフトウェア開発者に学ぶオープンソースとの付き合い方■ビッグデータ分析を有益なセキュリティツールにするちょい足しレシピ■もう管理しきれない……と言わせないパッチ管理の5つの...(2016/7/6 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
ユーザーが大歓迎する「モバイルファースト」実行の手引
 Facebookへのモバイルアクセス増加が示すように、モバイルはコンシューマー市場を席巻した。同じくエンタープライズの世界でも、多くのクラウドサービスが登場し、ビジネスをサポートするようになった今、ビジネスでのモバイル活用が当たり前になってきている。 それに...(2016/6/1 提供:KDDI株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月22日号:ネットワーク市場を激変させるNFV(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 6月22日号は、以下の記事で構成されています。■Microsoftが打ち出した「新SharePoint戦略」は時代遅れ■コンシューマーはFacebook銀行&Google銀行を望んでいる?■「オールIPv6は危険!?」──こんなにあるIPv6のセキュリティリスク■「こん...(2016/6/22 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 6月22日号:ネットワーク市場を激変させるNFV(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 6月22日号は、以下の記事で構成されています。■Microsoftが打ち出した「新SharePoint戦略」は時代遅れ■コンシューマーはFacebook銀行&Google銀行を望んでいる?■「オールIPv6は危険!?」──こんなにあるIPv6のセキュリティリスク■「こん...(2016/6/22 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月17日号:ストレージアーキテクチャ二番勝負(Kindle版)
 Computer Weekly日本語版 2月17日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのザッカーバーグ氏も2016年の挑戦に掲げるAI開発の課題■オールフラッシュとハイブリッドフラッシュ、徹底的に比べて分かったこと■働き方がこんなに変わる「ゼロクライアント」導入成...(2016/2/17 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 2月17日号:ストレージアーキテクチャ二番勝負(EPUB版)
 Computer Weekly日本語版 2月17日号は、以下の記事で構成されています。■Facebookのザッカーバーグ氏も2016年の挑戦に掲げるAI開発の課題■オールフラッシュとハイブリッドフラッシュ、徹底的に比べて分かったこと■働き方がこんなに変わる「ゼロクライアント」導入成...(2016/2/17 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
2億6000万件以上の脅威ログを徹底分析 アプリケーション使用に関するリスク分析リポート
 Facebook、Google+などのWebサービスは、コンシューマ利用だけでなく企業利用も増えている。こうしたソーシャルネットワーキングをはじめ、ファイル共有、写真/動画アプリケーションなど、企業で利用するアプリケーションの数は飛躍的に増加している。それに伴ってIT部...(2013/7/24 提供:パロアルトネットワークス合同会社)

レポート
Facebookの利用状況に関する調査結果
 株式会社ジャストシステムは、セルフ型ネットリサーチ「Fastask(ファストアスク)」で「Facebookの利用状況に関するアンケート調査」を実施した。■調査結果サマリー●友達・知人のフェイスブック上でのふるまいに対し、違和感を抱く「34.4%」 フェイスブック利用経...(2012/4/13 提供:株式会社ジャストシステム)

レポート
巨大ネットワークサービス運用から抽出される“2つの仮想化”の効果
 ネットワーク運用において解決していかなければならない課題は多いと同時に、抑えなければならないコストも多い。この答えを探る上で、Facebookやマイクロソフトなどの大規模データセンター運用がどのようにされているかを知ることは参考になる。規模が全く異なるとして...(2015/12/9 提供:ジュニパーネットワークス株式会社)

技術文書
今更聞けない、「クロスサイトスクリプティング」とは何か?
 Webはクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性をなくすことができずにいる。 1990年代ごろからWebサイトを脅かし続けているのが、クロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性だ。攻撃者が悪質なクライアントサイドコードをWebページに仕込んでセキュリティを破...(2015/9/24 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

レポート
うまくいく企業のソーシャルメディア活用は、一体何が違う?
 「Facebook」や「Twitter」「YouTube」といったソーシャルメディアは、私たちの生活に大きな変化をもたらした。それは企業も同様だ。事業活動を伝えたり、製品やサービスの新しい発想を生み出すための意見を消費者から得るときに、企業がソーシャルメディアを活用する動...(2015/7/30 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
FacebookやTwitterへの公開も制限する「アプリケーション制御」導入の5つのメリット
 従業員は業務遂行のためにますますWebアプリケーションを利用するようになった。しかし、Ponemon Instituteが2011年に発表した「ソーシャルメディアリスクに関する国際調査」によると、12カ国4640人の回答者の50%以上が職場でのソーシャルメディアの使用によるマルウェ...(2012/10/31 提供:株式会社ソースファイア)

製品資料
ビッグデータ分析の本当のメリットを引き出すアプローチとは?
 ビッグデータの本当のメリットは、従来のトランザクションデータと新しいカテゴリーのデータを統合することで得られる。従来のトランザクションデータはもともと構造化されており、分析が容易なデータだといえる。しかし、Webサイトの訪問記録、ATMやキオスク端末の利用...(2015/8/4 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

技術文書
ハイパーコンバージドシステム評価ガイド
 「ハイパーコンバージドシステム」は、GoogleやFacebookなどで活用されている技術としてよく知られている。これらの企業は自分たちが考えるサービスを実現するには、従来の大規模集積型のストレージアーキテクチャでは効率的な拡張が困難で、莫大な投資と運用負荷がかか...(2015/1/30 提供:ニュータニックス・ジャパン合同会社)

Loading