TechTargetジャパン

製品資料
カスタマイズ型ERPがワンシステムで基幹業務をカバーできる理由
 ERPには、販売管理、生産管理、会計管理の組み合わせによって「単体集合型」「会計付属型」「業務統合型」の3パターンがある。その1つである業務統合型ERPは、販売管理、生産管理、会計管理に必要な機能を搭載しており、経営に必要な情報を正確かつタイムリーに把握でき...(2016/10/25 提供:FutureOne株式会社)

事例
工場内の台車をビーコンで管理、三松の小ロット生産を極めたIoT活用術
 福岡を拠点に金属加工を軸にした小ロット製造代行サービスを展開している三松では、工場内の製品や製品を載せた台車の所在を探す“うろうろタイム”を課題に感じていたという。それらを探すための時間のロスを解消できれば、さらなる業務効率化が期待できるからだ。 同...(2016/10/13 提供:パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社)

製品資料
インサイドセールスで営業を効率化、受注数/受注率を向上させる2つのプラン
 営業活動のコスト削減などを目的に、テレアポやリストクレンジング(名寄せ)などの業務アウトソースを利用する企業は少なくない。しかし、受注までの営業コスト削減や営業人件費の変動費化などで営業活動を効率化したい、受注やセミナー集客など、営業活動の成果を創出...(2016/11/11 提供:株式会社WEIC)

製品資料
業務に合わせたクラウドの選び方、オンプレミスからサービスまで徹底解説
 ひと口にクラウドサービスといっても、その内容はさまざまだ。SaaS、PaaS、IaaSなどのサービス区分があり、それぞれのサービスメニューも千差万別で、IaaSに限っても、仮想サーバだけでなくユーザーが占有できる物理サーバのサービスもあり、基幹系などのニーズに対応し...(2016/11/11 提供:日本電気株式会社)

事例
ボルボ・カーズの製造戦略―独自の柔軟な製造コンセプトを実現するには?
  スウェーデンを本拠とする大手高級車メーカー、ボルボ・カーズは、成熟市場における同社のプレゼンスを引き続き強化しながら、新興市場の将来性に一気に資本投下することを戦略としている。 そのために、中国に新工場を建設し、大規模な投資を行って新型のグローバル...(2016/11/21 提供:シーメンス株式会社)

事例
事例でわかる!世界規模の製造ロジスティクスを最適化した、製造計画の標準ツール
 シーメンスの産業オートメーション事業部は、低圧制御機器を含むオートメーション製品、ソリューション、およびサービスの包括的なポートフォリオが特徴だ。 なかでもSIRIUS(モーターの切替、保護、監視)などの製品群は、自動制御ドライブ、測定/制御、および医療分...(2016/11/21 提供:シーメンス株式会社)

レポート
「中堅企業のBCP策定の現実」 ― 事業継続に関する実態レポート
 地震などに代表される大規模災害が発生した際、あなたの企業は損害を最小限にとどめ、事業の継続および早期復旧が行える備えがあるだろうか? 企業は自然災害や火災・爆発などの事故、社会/通信インフラの途絶、テロ攻撃・紛争といった企業活動を取り巻くあらゆるリス...(2016/11/11 提供:KDDI株式会社)

事例
セイコーエプソンなど大手企業6社のIaaS活用、気になる導入効果は?
 クラウドを採用することで得られるメリットはさまざまだ。例えば、新たなサービスのためのIT基盤を短期間で用意したり、余剰リソースを抑えることでコストを削減したり、オンプレミス環境よりも運用管理をシンプルにしたりすることができる。 セキュリティやガバナンス...(2016/11/11 提供:日本電気株式会社)

レポート
「Excelで何とかなる」は大間違い、製造業にありがちな情報システム連携の課題
 多くの製造業は、新興国に生産拠点を設けることで一定の成果を得てきた。しかし、新興国の急激な経済成長に伴い、現地の顧客ニーズの多様化、製造品目の多様化、製造工程の複雑化、現地人件費の上昇などを背景に、そのビジネスモデルは崩れ始めている。 こうした状況か...(2016/11/10 提供:インフォアジャパン株式会社)

製品資料
成長企業が選びたいクラウドERP、短期間・低コストで実現する経営の可視化
 生産から販売・会計などを統合管理できるERPシステム。コスト低減や経営判断の迅速化・高度化を図るために中堅・中小企業などでも導入が進んでいるが、自社のニーズに合わせたカスタマイズが必要な製品も多い。 システム部門を持たない成長企業などでは、このことがERP...(2016/10/25 提供:FutureOne株式会社)

製品資料
グループ経営の経理業務を効率化、サーバ管理不要のクラウド型財務会計
 会計業務をクラウドに移行することには、コスト低減に加え、複数人で同時に作業や共有を行える、さまざまなデバイスから作業できるといったメリットがあり、中堅・中小企業や会計事務所でも導入が進んでいる。 その製品選びでは、自社のニーズに合った機能が備わってい...(2016/10/25 提供:FutureOne株式会社)

講演資料
これからのビッグデータ活用の話をしよう──適材適所の分析テクノロジーの選び方
 ビッグデータ時代の到来で、データベースを取り巻く新たなテクノロジーが、次々登場している。だが、要件もアーキテクチャもバラバラの数百の業務アプリケーションに1つの技術で対応するのは不可能だ。要件とアーキテクチャをパターン化できれば、実装すべきテクノロジ...(2016/10/3 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
「クラウド」と「iPad」活用で、新工場のIT導入の短期化に成功
 グローバル化が進む製造業。大手製造業のみならず中堅・中小製造業においても海外での生産・販売体制が求められている。しかし、海外進出は大きなチャンスであると同時に、大きなリスクを伴う。 当然ながらグローバル化への取り組みは慎重なものとなるが、意外と後回し...(2016/8/2 提供:KDDI株式会社)

事例
竹内製作所がIoT活用のため「次世代工場ネットワーク」を採用
 ミニショベルやクローラーローダーなど、住宅建設などで活躍する小型の建設機械を主力製品とする竹内製作所。過酷な条件下での利用を想定し、「耐久性」「操作性」「居住性」にこだわった同社の製品は特に海外での評価が高く、販売の96%を輸出が占めている。 現在、将...(2016/8/22 提供:日本電気株式会社)

レポート
キーマンズネット データブック 2016(2016年2月発行)
 コンテンツマーケティングを職務の1つとするマーケティング担当者にとって、「どのようなコンテンツを作れば、アプローチしたい読者に見てもらえるのか?」という悩みは尽きることはない。 企業向けIT製品の総合サイトであるキーマンズネットには、ITベンダー企業制作...(2016/8/18 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
企業のIoT活用に関するアンケート調査リポート(2016年5月)
 TechTargetジャパンは、企業のIoT活用に関するアンケート調査を実施した。調査結果からは、IoTの導入状況や導入後の課題が明らかとなった。目的:TechTargetジャパン会員のIoT活用の導入・検討、業務利用の状況について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:...(2016/8/1 提供:TechTargetジャパン 広告企画)

レポート
87%が「普及する」と回答、新たな給電方式として大注目の「USB PD」
 「TechFactory」が実施した「USB PD(USB Power Delivery)に関する調査」(調査期間:2016年6月13〜28日)では、製造業に従事する会員/読者を対象に、最大100Wまでの給電を全てUSBケーブルで行えるUSB PD規格の認知度や想定される利用シーン、メリット/デメリットな...(2016/7/21 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
“つながる工場”「1年前より進んだ」と実感――53.2%が本格的な取り組みを開始
 「TechFactory」が実施した「工場内ネットワークに関する調査」(調査期間:2016年6月3〜14日)では、製造業に従事する会員/読者を対象に、“つながる工場/工場内ネットワーク化”の現状や導入検討に関する課題について聞いた。 ドイツの「インダストリー4.0」などに...(2016/7/21 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
インテルと7社のベンチャー企業で構成された「IoTベンチャーズ」
 インテルは「IoT(Internet of Things: モノのインターネット)」の分野でベンチャー企業と共同でソリューションを提案する取り組みを始めている。 「IoT ベンチャーズ」という枠組みの下、7社のベンチャー企業がインテルのプラットフォームでさまざまなIoT ソリューシ...(2016/7/5 提供:インテル株式会社)

事例
ITサービス刷新の実践的アプローチ13選――ANA、JTBなど先進企業の事例に学ぶ
 事業におけるITの重要性が高まるにつれ、IT部門に課せられる役割にも変化が見られ始めた。従来の課題である「生産性の向上」に加えて、「ビジネス価値の向上」が求められるようになったことが、さまざまな業界でITサービスマネジメント(ITSM)を刷新する流れを生んでい...(2016/6/27 提供:株式会社ユニリタ)

レポート
あなたの設計現場は大丈夫? 84.3%が直面する品質問題、その原因と対策
 「TechFactory」が実施した「設計製造における『品質管理』についての調査」(調査期間:2016年4月25日〜5月23日)では、日ごろ製品設計などに従事する会員/読者を対象に、現在直面している「品質問題」についてやその原因、対応策(今取り組んでいる/将来実施したい...(2016/6/24 提供:アイティメディア株式会社)

事例
M2Mで収集した装置ログで生産ライン安定化!分析のポイントは?
 印刷関連機器と電子部品のプリント基板の製造装置を提供するSCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ。同社では、機器の安定稼働を実現し、顧客の生産ラインの安定化に貢献するための、高度でプロアクティブな設備保全と運用改善を図るためのサービスを模...(2016/6/17 提供:クリックテック・ジャパン株式会社)

製品資料
基幹システムの投資利益率を最大化する「サーバリソースの黄金比」とは?
 企業活動の基盤となる基幹システムの停止は、ビジネスにおける大きな損失を意味する。そのため、業務で想定される最大の負荷に備えてリソースサイズを決定するのが一般的だが、ROI(投資利益率)の観点から見たとき、この考え方には大きな弱点がある。 それは、リソー...(2016/6/3 提供:シスコシステムズ合同会社)

レポート
「中堅企業のBCP策定の現実」 ― 事業継続に関する実態レポート
 地震などに代表される大規模災害が発生した際、あなたの企業は損害を最小限にとどめ、事業の継続および早期復旧が行える備えがあるだろうか? 企業は自然災害や火災・爆発などの事故、社会/通信インフラの途絶、テロ攻撃・紛争といった企業活動を取り巻くあらゆるリス...(2016/6/1 提供:KDDI株式会社)

事例
生産現場のリアルタイムモニタリングで不良品ゼロを目指す。富士ゼロックスの製造拠点が行う生産革新
 生産現場の改革に向けたチャレンジを重ねてきた富士ゼロックスマニュファクチュアリング。「部材の納期を追いラインをつなげる在庫シミュレーション」「流動数曲線による引き溜め在庫コントロール」などすでに多くの成果を上げてきた同社が開始した新たな取り組みが、iP...(2016/5/11 提供:ウイングアーク1st株式会社)

レポート
【企業意識調査レポート】陳腐化するアドオンERPの今後と加速するERPのクラウド化
 ERPパッケージは約20年前から国内で導入が始まり、現在ではさまざまな業種で利用されている。導入から10年以上経過するケースも増えており、この数年で多くの企業がERPシステムのオーバーホールを検討するようになってくるという。 そこでポイントとなるのが、過去に積...(2016/5/31 提供:日本オラクル株式会社)

製品資料
基幹システムのクラウド移行を“賭け”にしない堅実な運用方法
 企業ITにおいて、常に効率化とコスト削減で悩まされるのが基幹システムだ。24時間365日稼働、安定的な処理性能の確保、災害対策、内部統制、セキュリティ対策など、優先すべき課題が多く、コストや運用負荷は二の次とされやすい。 そのため、基幹システムのクラウド移...(2016/5/26 提供:シスコシステムズ合同会社)

事例
事例:生産管理システムのP2V化と自動バックアップ環境構築に成功した日本のものづくりを支える金属加工業
 ビジネス環境の変化に対応するための業務システム刷新を機に、オンプレミス環境に構築された従来の物理システムを、仮想化するニーズが高まっている。その際、クリティカルな業務システムやアプリケーション、重要データなどの完全なバックアップとリカバリを実現するこ...(2016/1/6 提供:ストレージクラフト テクノロジー合同会社)

技術文書
【新米班長イトウくん】生産管理を担当することになった若き班長の物語
【この物語は……】 生産管理を担当することになった新米班長イトウくんが日々の残業から抜け出すために工夫していく姿を見守り続ける連載。 製造工程の大幅な改善、コスト・リードタイム半減を目指す、若きイトウくんの汗と涙のサクセスストーリー。イトウくんの努力の...(2015/10/26 提供:アイティメディア株式会社)

事例
自動車部品や食品などの製造業界ごとに見る、生産システム構築の成功パターン集
 製造業の競争力の源泉である生産管理システム、従来では自社開発することがほとんどだったが、最近ではITの高度化に伴って、構築、運用、改修などにおけるコスト低減メリットから、パッケージ製品の導入を検討する企業が増加している。しかし一方で、各業界の製造過程は...(2015/12/22 提供:株式会社電通国際情報サービス)

Loading