TechTargetジャパン

製品資料
部署任せだったシステム、「今さら標準化?」といわれないための再構築法
 IT利用に関する社内の温度差を放置していると、部署ごとにツールやシステムが作られ、業務の属人化が始まる。その結果として、ある部署ではExcelやAccessで作った簡易なツールで業務を行い、他の部署では独自のシステムが運用されるといった状況が生まれる。 このよう...(2016/6/7 提供:株式会社プロシップ)

レポート
「クラウド勝手利用」を放置してはいけない本当の理由
 システム構築の必要がなく、導入のハードルが低いことをクラウドサービスの利点として挙げる人は多いだろう。これはIT部門だけではなく、現業部門にとっても朗報だ。IT部門の手を借りることもなく、現業部門が直接契約し、利用を始めることが可能だからである。業務効率...(2016/6/2 提供:KDDI株式会社)

事例
アプリケーション仮想化の効用――先行導入企業の活用事例に学ぶ
 近年、データ保護の観点から重要なデータやシステムにユーザーが直接アクセスすることを制限するセキュリティ対策が取られるようになった。一方、業務効率改善の観点では、マルチデバイスへの対応や業務アプリ利用環境の拡大などの要求が高まり、ユーザーが扱えるデータ...(2016/5/26 提供:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)

製品資料
Windows 10移行は今がベスト? 業務効率から考えるOS更新のタイミング
 Windows 10の普及は、歴代Windowsのなかでも記録的な早さで進んでいる。IT調査会社ガートナーの予測によると、2017年の年初には半数、2019年までには全ての企業がWindows 10に対応するという。そのため、多くの企業が移行時期を探りはじめている。 その時期に関して...(2016/5/25 提供:Citrix Systems Asia Pacific Pty Ltd)

事例
ミズノの 3D CAD 活用――技術者の業務効率を高め、精度の高い解析も可能に
 ミズノは、「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する」ことを経営理念とするグローバル企業だ。スポーツ品事業を中心に、スポーツ関連のスクール事業なども展開。さまざまなスポーツ大会にも協賛している。 新素材の導入や、最先端技術を使った製品...(2016/5/24 提供:PTC ジャパン株式会社)

事例
IT部門がビジネス部門の業務改善もリード、ITSMノウハウ共有の効果
 クラウドサービスが多様になり導入のハードルも下がる中で、業務効率化を目的にビジネス部門も独自にツールやサービスを採用するケースが増えている。しかし、各部門で異なるツールやサービスを使って個別最適化をはじめると、企業全体としての全体最適化ができなくなり...(2016/4/20 提供:ServiceNow Japan 株式会社)

事例
データベースの専門知識が不要なマスターメンテナンス環境構築をわずか2日で実現
 データベースに格納されているマスターデータの変更要請が発生する場面は多い。扱う商材の追加や価格の改訂などの他にも、社内から求められる要件対応などだ。そのため、マスターデータのメンテナンスを簡単に効率良く行いたいという企業は多いのではないだろうか。 無...(2016/4/15 提供:株式会社システムエグゼ)

製品資料
紙文書の検索・照会を省力化、探す・回送・承認など業務改善の鍵は文書の電子化
 業務のIT化が進んでも、オフィスには依然、大量の紙文書が存在している。特に申込書、契約書などの紙文書を扱う業務や、審査や証憑帳票の監査を行う業務では、大量の文書の中から必要書類を探すことや、文書の回送状況や承認状況の確認をすることに多くの時間を費やして...(2016/4/5 提供:富士通株式会社)

事例
資料ダウンロード数が2倍に増加、東京スター銀行のイントラネットサイト改善術
 情報が探しづらく、更新にも時間がかかる使いづらいイントラネットサイトが業務効率化の壁となり、ユーザーの満足度を低下させている例は多い。東京スター銀行では、旧システムの導入から7年が経過しデザインやUIの課題も抱えており、イントラネットサイトの改善を課題...(2016/4/4 提供:富士通株式会社)

事例
モバイル活用で業務効率化とビジネス拡大を両立――6つの事例に学ぶ
 場所を選ばず業務を行えるモバイルの活用が、業種や職種を問わず広がっている。接客現場で見込み客に対応するための営業担当者用アプリや、建設現場の環境モニタリング用アプリの導入で、ビジネスの機動力を向上し、業務効率を大きく高めた企業も多い。 その結果、営業...(2016/3/30 提供:日本マイクロソフト株式会社)

事例
商社、通信、金融、教育の業種事例で分かる、オンラインストレージサービス選定ポイント
 オンラインストレージサービスの基本機能としては、電子メールを利用して大容量ファイルを安全に送受信できることや、異なる企業間で共有フォルダを安全に運用できることが挙げられる。また、モバイル端末上でのファイル管理や運用も広まっており、履歴の管理や上長承認...(2016/3/1 提供:日本ワムネット株式会社)

事例
Macメインの環境からWindowsの個人情報へ安全な接続を、アメリカンスクール・イン・ジャパンが得たシンプルな答え
 Mac環境からWindowsシステムを利用する用途を想定して、Appleは「Boot Camp」ソリューションを提供している。しかし切り替えには再起動が必要になるため、あまり実用的ではないケースも多い。他社からも同様のソリューションは提供されているが、設定できる範囲が限定的...(2016/2/4 提供:パラレルス株式会社)

事例
成長企業が語る「Excelでのビジネス管理」を止めた理由
 社員数が少なく、事業もシンプルな企業であれば、Excelとメールだけで顧客情報や業務プロセスの管理、スケジュール管理など全てをこなすことができるかもしれない。しかし、事業が拡大し、案件数や人員が増加すると、この手法では必ず限界が訪れる。顧客情報が分散して...(2016/2/1 提供:株式会社セールスフォース・ドットコム)

事例
商業施設プロデュースのスペースがワークステーション刷新、選定要件と効果を探る
 社内の情報処理の中心となる端末選定は、ビジネスの成否の鍵を握る。多くのベンダーのさまざまな機種から何を選択するか、最適解を見いだすのは難しい。 商業施設の開発から企画、設計、施工、保守まで行うスペースでは、スタッフ用の情報端末としてワークステーション...(2016/1/22 提供:デル株式会社)

製品資料
エンタープライズサーチ進化の現状、情報だけでなくナレッジが共有される基盤とは
 企業システム内にある多種多様なデータを効率的に検索し、情報活用を促すエンタープライズサーチは、企業規模を問わず多くの企業が導入している。増加の一途をたどる業務データの中から必要な情報を素早く探し出し活用することは、業務効率化のみならず、新たなビジネス...(2016/1/18 提供:ブレインズテクノロジー株式会社)

事例
ファミリーマートがiPadとVDIを活用し、スーパーバイザーの業務効率化を実現
 コンビニエンスストアチェーンにおいて、重要な役割を担うスーパーバイザー。新規店舗開拓や店舗運営を支援するスーパーバイザーは、勤務時間の大半を外出先で過ごし、長時間の移動も多い。しかし、外出先から業務用Webアプリやデータへアクセスしたいと思っても、起動...(2015/12/17 提供:ヴイエムウェア株式会社)

事例
青森県立中央病院がデスクトップ仮想化で、看護師のワークスタイル変革を実現
 青森県立中央病院では、ナースステーションのデスクトップPCを複数の看護師で共有するため、端末の空きを待つことが頻繁に発生。業務の引き継ぎに支障が出ていた。また、患者の健康状態や指示変更を紙のワークシートに記録し、後でまとめて電子カルテに入力していたため...(2015/12/17 提供:ヴイエムウェア株式会社)

製品資料
アプリケーションのパフォーマンス低下問題、その原因をソースコードレベルにまで追跡する
 アプリケーションのパフォーマンス低下は、ユーザーが社員である場合、業務効率性の低下や停滞を発生させ、さらにユーザーが顧客や消費者であるECサイトの場合、ビジネスの成果に直接影響を及ぼす。こうした問題を回避するには、エンドユーザー側の実際のパフォーマンス...(2015/11/17 提供:新日鉄住金ソリューションズ株式会社)

製品資料
ファイルサーバの整理効果は年間3600万円? SDSでファイルサーバを健全化する
 企業が扱うデータ量は日々増えており、データを格納するファイルサーバの管理に悩む担当者は多い。サーバの増設を繰り返した結果、どこに何があるのか分からなくなったり、アクセス管理の制御すら徹底できていないケースも多い。 本ホワイトペーパーでは、こうした課題...(2015/10/30 提供:SCSK株式会社)

事例
求めたのは、10年後も確実に使えるクラウドERP。会計/購買をAWS上で独自ECシステムと連携
 19万点以上(2012年10月現在)の商品数を強みに、健康食品・医薬品から日用品まで幅広い商品をECサイトを中心に展開するケンコーコム株式会社。 顧客数と商品数の増加に伴い、従来の業務単位で個別構築されたシステムではデータの不整合によるデータ分断や、増加する検...(2015/10/21 提供:SAPジャパン株式会社)

技術文書
エンタープライズモバイルアプリケーションの開発と活用を成功させる3つの要諦
 これまでモバイル活用というと「メール」「スケジュール」が主流だった。しかし、最近はモバイルデバイスで社内の基幹系システムなどと連携した業務を行うという、高度なモバイル活用ニーズの高まりとともに、自社独自のモバイルアプリケーションに対するニーズも急速に...(2015/10/13 提供:株式会社ジェーエムエーシステムズ)

事例
富士ゼロックスマニュファクチュアリングの生産現場が業務効率の最大化に向けて行った工夫
 製造業の生産現場では、部品や製品の在庫情報を基にコストを最適化する生産計画を策定する。そのためには、各部門が情報を共有し、更新される業務プロセスに合わせた正確なデータ活用が必要になる。しかし現場では、情報の抽出や、参照するシステムの変更をIT部門に依頼...(2015/9/15 提供:ウイングアーク1st株式会社)

技術文書
サプライチェーン、真っ先に解決すべき課題を見極めるための「データディスカバリー」
 企業はサプライチェーンで競合する優先課題の管理に絶えず追われている。リソースは有限であり、顧客の要求は厳しさを増し、他社との競争も激化する中、企業は業務効率、不備のない納入、サプライチェーンの柔軟性の間でバランスを図る必要に迫られている。 しかも、サ...(2015/9/15 提供:クリックテック・ジャパン株式会社)

レポート
回答のトップは「システム導入」 三菱総合研究所の500社調査が浮かび上がらせたコールセンターの課題
 ますます高度化、多様化するコールセンター業務にあって、システム強化に課題を感じる企業は多い。三菱総合研究所では、コールセンター業務の実態と今後の見通しについて、2015年5月から7月に、全国の上場・非上場企業および公共機関を対象としてアンケート調査を実施...(2015/8/28 提供:インタラクティブ・インテリジェンス)

レポート
Forresterが徹底評価:最近話題の「統合インフラ製品」のROIはどの程度か?
 今回、検証の対象となったユーザー企業は、ホテル、レストラン、小売店などを展開するエンターテイメント企業である。TEI(Total Economic Impact)というIT導入に必要な費用と経費削減額、および業務効率化の影響度(便益)を評価する指標を用いて、各事業がスタンドア...(2015/8/27 提供:シスコシステムズ合同会社)

事例
ベテラン情シスが退任、属人化した複雑な運用管理業務をさあ、どうする?
 長年にわたり、1人の担当者で運用管理を行っていた製造・卸売業のB社。運用担当者に専門的なスキルが身に付き、臨機応変な対応を行っていたが、一方、他のスタッフには対応できないほど複雑な運用になり、工数も増大化していた。そんな中、担当者の退任が近づくが、後任...(2015/7/6 提供:日本電気株式会社)

製品資料
多商品・多店舗展開の「成長企業」が抱える3つの課題と対策
 小売専門店を運営する経営者は、企業の成長に伴い商品数や店舗が増加することで、「発注や在庫管理等の負荷増大」「最適な品ぞろえ・商品販売計画を行う分析機能不足」「接客を行う販売員への支援機能不足」といった問題に直面するのではないだろうか。 本資料は、専門...(2015/7/1 提供:株式会社富士通システムズ・イースト)

事例
契約書・写真添付メールの消失を解決、JUST Officeを採用した理由
 メールの保存容量の制限によるトラブルから、社内PC150台のメールソフトの入れ替えと、業務効率向上のためにPDF編集ソフトの導入を検討していた九州リースサービス。Microsoft Office 2007のライセンスを有していた同社は、当初、ジャストシステムの「Shuriken」と「JUS...(2015/6/22 提供:株式会社ジャストシステム)

事例
事例:2週間→2日に作業工数を大幅短縮、予算実績管理表の作成効率化で打ち手も加速
 総合エレクトロニクス商社の東和電気は、毎月、基幹システムから月次の売上データを集計、分析し、予算実績管理表としてレポーティングするのに、システム要員2人がMicrosoft Excelを駆使して2週間を要していた。その間の業務遅滞を解消し、経営環境の変化にスピード感...(2015/5/28 提供:株式会社ジャストシステム)

事例
事例:Oracle DBの処理速度が10倍以上に高速化、フラッシュとSoftware Defined Storageによる待ち時間削減は554時間/日を達成
 システムの基盤強化に継続して取り組んでいる企業のシステムにおいても、期末といった特定期間にレスポンス悪化を起こすケースが散見される。この場合、一時的なトランザクション増加に、I/O性能がついていけないことが原因だ。 トランザクションが増加するということ...(2015/5/18 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

Loading