TechTargetジャパン

技術文書
Windows Server 2012 Hyper-Vのバックアップ/リストア設計ガイド
 Hyper-Vのシステムでは、ホストはハードや仮想マシンを管理し、複数の仮想マシンがそれぞれ業務システムを運用するため、ホストで異常が発生した場合の被害は甚大になる。また、仮想マシンも物理マシンと同様にシステムとデータを所有しており、仮想マシン上でのファイ...(2012/11/30 提供:富士通株式会社)

技術文書
SATA SSD 8台相当のIOPSは本当か? x86サーバでNVMe対応SSDの実力を徹底検証
 従来のストレージ製品よりも高い転送速度と低いレイテンシを実現するNVMe対応SSD。サーバ製品の選定で重視される技術の1つだが、実際に導入するためには、パフォーマンスだけでなく信頼性や保守性を含めた十分な検証が求められる。 そこで、XeonプロセッサのE5-2600 v4...(2016/9/12 提供:レノボ・ジャパン株式会社)

技術文書
Hyper-V仮想化テクノロジを使用した仮想マシンの展開のベストプラクティス
 ビジネス要件を満たすサービスを仮想マシンによって継続して提供していくために、Microsoft IT部門は、Windows Server 2008 Hyper-V上での仮想マシンの展開の標準とベストプラクティスを策定しました。これらの標準とベストプラクティスには、すべての仮想マシンに適用...(2010/5/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
自動的に仮想マシンを最適化、仮想環境専用オールフラッシュストレージの実力は?
 数百、数千にのぼる仮想マシンの詳細な稼働状況を常に監視することは、事実上、不可能だ。そこで、最近では仮想環境に特化したストレージ製品に、これらを監視する機能を持たせるケースが増えている。 こうした製品では、自動的に仮想マシンを最適な場所に割り当てたり...(2016/9/1 提供:株式会社ネットワールド)

技術文書
Windows Server 2008 R2 Hyper-Vをどう生かすか。〜バックアップとリストア編〜
CPUやメモリ、ディスクI/Oなどの共有リソースの効率的な配分により、物理サーバ数の削減、消費電力や管理工数の軽減を可能にすることで、Windows Server 2008 R2 Hyper-Vの導入が注目を浴びている。しかし、複数の仮想マシンがリソースを共有するために、バックアップ時...(2010/6/30 提供:ネットアップ株式会社)

技術文書
Hyper-V 仮想マシンのバックアップ ―クラスター共有ボリューム(CSV)編―
Microsoft Hyper-V 2.0では、クラスター共有ボリューム(CSV)を使用したライブマイグレーションが可能となった。Hyper-V仮想環境の可用性を大幅に向上させるテクノロジーとして注目を集めている。 一方で新たなテクノロジーを実際に導入する上で、バックアップなど基礎的...(2011/5/26 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
実環境でHyper-Vを利用するための物理サーバから仮想マシンへの移行ガイド
既にHyper-Vを評価されているお客様の次のステップは、1)仮想化のメリットを活かすための可用性の高いインフラ構築、2)バックアップ環境の計画、ならびに、3)物理サーバから仮想マシンへの移行計画である。1)仮想化のメリットを活かすための可用性の高いインフラ構築に...(2009/4/20 提供:デル株式会社)

技術文書
Hyper-V 仮想マシンのバックアップ ―クラスター共有ボリューム(CSV)編―
 Microsoft Hyper-V 2.0では、クラスター共有ボリューム(CSV)を使用したライブマイグレーションが可能となった。Hyper-V仮想環境の可用性を大幅に向上させるテクノロジーとして注目を集めている。 一方で新たなテクノロジーを実際に導入する上で、バックアップなど基礎...(2010/9/30 提供:株式会社シマンテック)

講演資料
LinuxベースVMでここまでできる IaaSにおけるOSS活用ポイント
 仮想化環境やIaaSパブリッククラウドにおけるVM(仮想マシン)には、LinuxをはじめとするOSS(オープンソースソフトウェア)が使われることが多い。VMをスケールアウトする際のライセンス費の廉価さに加え、OSやミドルウェアなどの構成において柔軟性が高く、多くのユー...(2016/12/12 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
マイクロソフトの仮想マシンの作成と割当の効率化
 マイクロソフトでは、企業全体で1800を超える仮想マシン(VM)が100以上のホスト上で稼働しています。それらの利用の可否、利用可能時間、および配置を管理し、エンドユーザーオペレーションチームに割り当てているのが、Virtual Server Utility(VSU)チームです。 拡...(2010/5/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Red Hat Enterprise Linuxで始める仮想化
Red Hat Enterprise Linux 5ホスト上に仮想マシンをインストールするためのクイックスタートを提供するためのガイド。一般的に使用されるツールやトラブルシューティングについても説明することで、いわゆるゼロの状態でRHEL5の仮想化が学べる。スクリーンショット満載で...(2007/8/17 提供:レッドハット株式会社)

技術文書
Windows Server 2008 R2 仮想マシンのプロセッサ互換性モード
 仮想化の普及率がますます高まるにつれて、異なる仮想化対応プロセッサを実行するさまざまなサーバ群にまたがって、仮想マシン(VM)を展開および実行することが求められています。実行中の仮想マシンを、異なるプロセッサ上で実行されているサーバに移動する場合、その...(2010/1/23 提供:マイクロソフト株式会社)

製品資料
目指すは「仮想マシンの自動販売機」、次世代ハイパーコンバージドの本命は?
 仮想化環境の統合基盤として導入が進むハイパーコンバージドインフラ。近年は機能強化が急速に進んでおり、仮想CPU・メモリ・ストレージ容量を事前に定義しておくことで、わずか5クリックで仮想マシンをデプロイできる、「仮想マシンの自動販売機」のような製品まで登場...(2017/3/21 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

レポート
仮想環境に潜むコンプライアンスリスク――膨大な監査請求の支払責任は誰に?
 パブリック、プライベート、ハイブリッドなど、クラウドにもさまざまな形態があり、また、その上で運用されるソフトウェアの柔軟性から仮想マシン(VM)の利用も進んできた。一方、こうした状況では、クラウドサービスのコンプライアンスやセキュリティ対策などの責任所...(2017/2/3 提供:ウチダスペクトラム株式会社)

技術文書
企業ユーザー必見、Microsoft Azure監視手法実践ガイド
 Microsoft Azureは、Windows ServerやSQL Serverにあたる機能に加え、外部アプリケーションとの連携など多くの機能を備えたパブリッククラウドサービスだ。本ホワイトペーパーは、Microsoft Azureが提供するWebサイト、クラウドサービス、SQLデータベース、仮想マシン...(2014/6/10 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
企業向けのWindows Server 2008 Editionの高度な仮想化の利点
 今日のIT部門では、拡大するコンピュータリソースの管理およびサポートを行いながら、コストを削減する必要性がますます高まっています。同じ物理サーバ上で複数の仮想マシン(VM)の同時実行を実現するサーバの仮想化は、これらの要件を満たす手法として一般的に受け入...(2010/5/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
SMB環境における障害復旧 〜Hyper-V 仮想マシンのバックアップとリストア〜
本番環境が障害等により機能しなくなった場合に、Backup Execを用いて別拠点のWindows Server 2008 Hyper-V 仮想マシン上にシステムを再構築し、障害からの復旧ならびに事業継続性を確保するケースを想定している。仮想マシンのバックアップからリストアまでの手順を解説...(2009/5/27 提供:株式会社シマンテック)

事例
Yahoo! JAPANの5万台の仮想マシンを想定したOpenStack基盤拡張計画
 日本有数のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフーでは、ビジネスの成長に伴って急増した物理サーバを集約するため、主にアプリケーション開発用にプライベートクラウド基盤を2009年から運用してきた。自社開発のAPI活用で、仮想マシン、ストレージ、ネットワ...(2014/12/5 提供:ネットアップ株式会社)

製品資料
クラウドによるDR対策、3つのソリューション
 東日本大震災以降、事業継続/災害対策を最優先課題とする企業が増加したが、十分な対策が取れている企業は少ない。その主な理由は「効果や必要性が不明瞭で検討が進まない」「有事に大きなコストをかけられない」「コストや手間からテープバックアップ以上の対策が立て...(2015/2/20 提供:富士通株式会社)

製品資料
BCP対策に強み、Windows Server専用のプライベートクラウドソリューションを検証
 社内システムのプライベートクラウドへの移行を検討中の企業で、運用管理しているサーバはWindows Server中心、できるだけコストを抑えつつ、BCP対策にも取り組みたい。本資料は、上記内容に当てはまる企業に適したプライベートクラウドサービス基盤の詳細ガイドだ。 W...(2014/5/12 提供:株式会社ビットアイル)

Webキャスト
エバンジェリストに聞く「Hyper-Vによる仮想環境管理にSCVMMは必要なのか?」
 Hyper-Vによる仮想環境管理は、標準の管理ツールであるHyper-V ManagerやServer Managerで事足りるのではないだろうか。SCVMM(System Center Vertual Machine Manager)は本当に必要なのか? 本コンテンツではその疑問をマイクロソフトのエバンジェリストにぶつけ、そ...(2014/4/24 提供:ユニアデックス株式会社)

技術文書
Windows Server 2008 R2 Hyper-V Live Migration
 Windows Server 2008 R2 Hyper-Vは、Live Migrationによってより高い柔軟性を提供します。Live Migrationは、Windows Server 2008 R2 Hyper-VおよびMicrosoft Hyper-V Server 2008 R2で実装されています。Hyper-VのLive Migrationを利用すると、サービスを中断すること...(2010/1/18 提供:マイクロソフト株式会社)

技術文書
SCDPM 2010 仮想環境管理ガイド
このガイドでは、Windows Hyper-V ホスト、Windows Server ホスト、および Microsoft Hyper-V Server ホスト上で展開された仮想マシンを保護する方法、およびデータを回復するさまざまな方法について説明します。(2010/2/3 提供:マイクロソフト株式会社)

レポート
Windows Server 2008 Hyper-V 検証結果に基づくベストプラクティスのご紹介
 本ホワイトペーパーは、Hyper-VとSCVMM 2008の基本情報の解説から、Hyper-V構成における考慮点、DellサーバプラットフォームとHyper-Vの組み合わせのベストプラクティスを紹介。 Hyper-Vで仮想化環境を構築するうえで必要な構成ポイント(サーバ設計、高可用性設計、仮...(2009/4/1 提供:デル株式会社)

技術文書
基幹系システムの高可用性にも応える、Microsoft Azure上にSQL ServerのHAクラスタを構築する方法
 企業システムのクラウド化が一般化するのに伴い、稼働系ノードから待機系へと移行するのに数分間の猶予も許されない、極めて高い可用性が求められるシステムの運用も視野に入りつつある。最新のパブリッククラウドサービスは、こうしたミッションクリティカルな基幹系シ...(2015/6/30 提供:サイオステクノロジー株式会社)

事例
約1時間で仮想マシンを復旧、仮想環境に最適な“丸ごと”バックアップ
 Webサービスを提供する企業の多くはサーバの増加に伴い、仮想環境へと運用を拡大していく。それと同時に、仮想環境での適切な障害対策を取ることが求められるようになる。 会計事務所向けの業務支援サービス「ゆりかご倶楽部」を運営するエッサムも同様の課題を抱えて...(2016/9/28 提供:株式会社ネットジャパン)

技術文書
Windows Server 2008 R2機能評価ガイド Hyper-V ライブ マイグレーション
 本ホワイトペーパーは、Windows Server 2008 R2 評価版(EnterpriseまたはDatacenter)を使用して、仮想マシンの配置先として開発された新しいストレージ機能「Cluster Shared Volumes」を実装し、ライブ マイグレーションの機能を評価するのに必要な情報と標準的な操作...(2009/11/24 提供:マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows Server 2008 R2 Hyper-V Live Migration
 企業では、仮想化を採用することでアプリケーションの展開とライフサイクル管理の柔軟性を向上させてきました。ITプロフェッショナルは、仮想化を展開および使用してワークロードを統合することで、サーバの台数を削減してきました。クラスタリングテクノロジを仮想化と...(2010/8/8 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
ファイルサーバのクラウド化実行マニュアル【初級編】
 ファイルサーバのクラウド化は、コスト削減や運用管理の負荷軽減、BCP対策としても注目を集めている。Microsoft Azureでは、ブロックBLOB、ページBLOB とディスク、テーブルとキューの3種類のストレージサービスを提供しており、ブロックBLOBは大量のBLOB データを信頼...(2015/6/12 提供:日本マイクロソフト株式会社)

レポート
最大43倍のパフォーマンスを実現、データベースを支えるコンバージドインフラストラクチャとは
 企業向けデータセンターの効率を高めることは、企業の根幹にかかわる問題だ。本レポートは調査会社Principled Technologiesによる、コンバージドインフラストラクチャ「Dell PowerEdge FX2」と従来のラックサーバを比較したテスト報告である。 テストでは、Dell PowerE...(2015/11/18 提供:デル株式会社)

Loading