2013年06月24日 08時00分 公開
特集/連載

Windows 8.1「スタート」復活にユーザーの反応は新しいルック&フィールに賛否両論

「スタートボタン」の廃止をはじめ、既存バージョンから大幅に変わったUIに戸惑う声も大きかったWindows 8。ユーザーの声を反映したWindows 8.1を市場はどう評価するのだろうか。

[Diana Hwang,TechTarget]

バージョンアップ短期化計画に置いていかれるIT部門

 米Microsoftは2013年5月末、Windows 8.1、コードネーム「Windows Blue」のプレビューサイトを公開し、バージョンアップサイクル短期化計画の実行を開始した。しかしWindowsについて、今後はあまり間を置かずにアップデートを実施するというMicrosoftの施策は、世の中の情勢に遅れまいとする企業のIT部門に、好ましくない影響を及ぼすおそれがある。

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...