女子高生にもっと起業家精神を――“品女”がクラウドを使う理由品川女子学院×Evernote特別イベントリポート【後編】

28歳になったときに社会で活躍できる女性を育てる――。品川女子学院はその実現に向けてITを生かしている。生徒や学校に、ITはどのような影響を与えているのか。同校のイベントから探る。

2014年06月23日 15時00分 公開
[野本竜哉]

関連キーワード

iPad | SNS | クラウドサービス | 教育 | 教育IT


 前編「“品女”はなぜ『企業向けEvernote』を大規模導入したのか」では、中高一貫の女子校である品川女子学院が開催した、米Evernoteの情報整理ツール「Evernote Business」の導入発表イベントの内容を紹介。Evernote Businessや米Appleの小型タブレット「iPad mini」を導入した経緯と、実際の使用例を示した。

 後編では、品川女子学院の情報科主任であり、家庭科と情報科を担当している酒井春名教諭の講演や、同校生徒からEvernote幹部への質疑応答の模様をお届けする。

クラウドは社会に羽ばたく女性を育てる“最強ツール”

ITmedia マーケティング新着記事

news214.png

月額2000円から使える次世代DOOH配信システム フリークアウトグループ会社が提供開始
Ultra FreakOutは、デジタルサイネージ配信システム「Maroon」の正式版の提供を開始した。

news066.jpg

AIが検出したZ世代のコミュニケーション特性――コグニティ調査
商談や打ち合わせといったビジネスコミュニケーションにおいて、Z世代は他の世代と比較し...

news155.png

インバウンド事業者向けに動画で多言語コンテンツ ベーシックが制作支援サービスを提供開始
ベーシックとこんにちハローは、インバウンド需要向けのコンテンツ制作支援を目的とした...