IaaSとPaaSの一体提供は当然の進化? Googleがもくろむ“大胆な一手”Microsoft、Amazonの反応は?

Googleは、IaaSとPaaSが一体化したサービス群を提供したいと考えている。市場の成熟に伴い、他の大手パブリッククラウドベンダーもこれと同じ方向で環境を丸ごと網羅しようとしてくるものとみられる。

2014年09月29日 12時00分 公開
[Trevor Jones,TechTarget]

 米Googleは、利用者がクラウドサービスを検討する際にIaaSとPaaSを厳密に区別しなくても済むようにしたいと考えている。クラウド市場の成熟に伴い、他の大規模クラウド事業者もこれと同じ方向に進みそうだ。

 「Google Cloud Platformディベロパーロードショウ」という一連のイベントで、同社関係者は、IaaSとPaaSを1つに融合する必要性について語っている。この目標の実現にはまだやるべきことが多いと認めながらも、いずれは利用者が簡単に階層間を行き来できるようなサービス群を提供することを目指すという。

ITmedia マーケティング新着記事

news094.png

夏休み予算は平均5万8561円 前年比微減の理由は?――インテージ調査
春闘での賃上げや定額減税実施にもかかわらず、2024年の夏休みは円安や物価高の影響で消...

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...