2014年10月30日 16時30分 公開
ニュース

Facebookも採用、データセンター運用効率化ソフトを国内提供――CANEWS

データセンターの構成要素である“ファシリティ”と“IT機器”を一元管理。視覚的な2D/3D表示、電源系統の細かい相関関係の把握などができる。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Facebook | 電源・空調・ラック | PLC


 CA Technologiesは2014年10月29日、データセンター運用管理ソフトウェア「CA Data Center Infrastructure Management」(以下、CA DCIM)の国内提供を開始すると発表した。

 CA DCIMは、データセンターの構成要素である電源装置や空調設備、温度湿度センサー、ラックなどの“ファシリティ”と、サーバやストレージなどの“IT機器”を一元的に管理。データセンター全体の“可視化”“制御”“分析・改善”に関する機能を利用できる。

photo CA DCIMの全体イメージ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...