2014年10月30日 16時30分 公開
ニュース

Facebookも採用、データセンター運用効率化ソフトを国内提供――CANEWS

データセンターの構成要素である“ファシリティ”と“IT機器”を一元管理。視覚的な2D/3D表示、電源系統の細かい相関関係の把握などができる。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Facebook | 電源・空調・ラック | PLC


 CA Technologiesは2014年10月29日、データセンター運用管理ソフトウェア「CA Data Center Infrastructure Management」(以下、CA DCIM)の国内提供を開始すると発表した。

 CA DCIMは、データセンターの構成要素である電源装置や空調設備、温度湿度センサー、ラックなどの“ファシリティ”と、サーバやストレージなどの“IT機器”を一元的に管理。データセンター全体の“可視化”“制御”“分析・改善”に関する機能を利用できる。

photo CA DCIMの全体イメージ

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

コロナ禍のマーケティング活動 今後注力する取り組みの最多は「SNS活用/SNS広告」――AMN調査
新型コロナウイルス感染拡大がマーケティング活動へ及ぼした影響について、約160社に調査...

news057.jpg

パナソニックが実践するCDP活用 コモディティ化した家電を「買ってもらうための訴求」とは
CDP(Customer Data Platform)を活用した広告運用、Webサイト最適化、そして顧客理解の...

news089.jpg

マーケティング担当者に聞いた動画活用に関する意識調査――GMOプレイアドとGMOリサーチ
動画広告への期待度と課題について、企業のマーケティング担当者に聞いています。【訂正】