2015年06月01日 08時00分 公開
特集/連載

「ハイパーコンバージドインフラ」の試用ソフトウェア版が登場「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ

「ハイパーコンバージドインフラ」の試用ソフトウェア版、クラウド環境へのバックアップを容易にするアプライアンスなど、サーバやストレージに関連する最新のニュースをお届けします。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]
photo ハイパーコンバージドインフラを試用できる「Nutanix Community Edition」のトップ画面《クリックで拡大》

 サーバ、ストレージの新製品や導入事例を紹介する「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ。レノボ・ジャパンのハイエンド向けx86サーバ新製品、物理的な共有ストレージの代わりにサーバの内部ディスクを利用する垂直統合システムである「ハイパーコンバージドインフラ」の試用ソフトウェア版、クラウド環境へのバックアップを容易にするアプライアンスなど、さまざまなニュースがありました。

デル、エントリー向けストレージアレイの新版を発表

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

「BOTANIST」を生んだI-neが上場 強いブランドの秘密とは?
「BOTANIST」運営のI-neが東京証券取引所マザーズに上場。テクノロジーとマーケティング...

news052.jpg

Disney飛躍の立役者ボブ・アイガー氏が語る 「積み上げてきた価値を『崇拝』せず『尊重』せよ」
The Walt Disney Companyを巨大メディア企業に成長させた前CEOのボブ・アイガー氏が、レ...

news048.jpg

組織内のデータの半分以上が「ダークデータ」 回答者の66%――Splunk調査
「ダークデータ」とは活用できていない 、もしくは把握すらできていないデータのこと。