OpenStackストレージ、主要5社の差別化ポイントをまとめたOpenStack環境のストレージ選定ポイント【第2回】(1/3 ページ)

OpenStack対応のストレージ製品を提供する主要5社にフォーカスし、各社の開発貢献度や製品ラインアップ、特徴について紹介する。

2015年06月15日 08時00分 公開
[崔 文輝伊藤忠テクノソリューションズ]
OpenStackスポンサー一覧《クリックで拡大》

 OpenStackはもともと、米Rackspaceと米航空宇宙局(NASA)の共同プロジェクトとしてスタートした。これはユーザーの立場にあった団体(企業)とベンダーが協調して開始した取り組みである。また、現在でもOpenStackは、ユーザーの声を聞いて仕様を決定し、実装していくという形がとられている。

 第2回の内容は下記の通りである。

  • OpenStackユーザー企業
  • OpenStack主要ベンダーのストレージ対応状況および開発貢献度
  • 各ベンダーのOpenStack対応ストレージ、特徴と強み

 なお、OpenStackメジャーリリースサイクルは年に2回と非常に短いため、すぐに記事の情報が陳腐化してしまう恐れがある。そのため出典先のURLも合わせて記載した。最新情報の把握に活用してほしい。

OpenStackユーザー企業

       1|2|3 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news135.png

インターネットの利用環境、女性の66%は「スマホのみ」――LINEヤフー調査
LINEヤフーが実施した2023年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。

news102.jpg

GoogleがIABのプライバシーサンドボックス批判に猛反論 完全論破へ42ページのレポートを公開
Googleは、米インタラクティブ広告協会から寄せられた批判について「多くの誤解と不正確...