2015年09月11日 12時00分 公開
特集/連載

ヤフー、楽天、Samsungなど、OpenStackを使いこなすユーザー企業たち特選プレミアムコンテンツガイド

オープンソースのクラウド管理プラットフォーム「OpenStack」でプライベートクラウドを構築する企業が増えている。サイバーエージェント、ヤフー、楽天、Samsungといったメジャー企業の事例を紹介する。

[ITmedia]
ヤフー、楽天、Samsungなど、OpenStackを使いこなすユーザー企業たち

 クラウド事業者やデータセンター事業者に限らず、大規模なシステムを抱えるエンタープライズ分野でも利用が進む「OpneStack」。数千、数万台の仮想サーバを含むシステムインフラを支える技術がオープンソースで使えるとあって、プライベートクラウドを検討する企業には有力な選択肢として注目されている。

 本コンテンツでは、日本のWebサービスをリードする企業3社(サイバーエージェント、ヤフー、楽天)の他、メディア大手の米Bloomberg、アジア最大級の情報通信技術プロバイダーの韓国Samsung SDSなど、有名企業のOpenStack導入事例を紹介する。構築・運用におけるさまざまな苦労、利用検討に至るまでのプロセス、導入効果などをリポートする。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

コト売り企業とモノ売り企業のレジリエンス(回復力)の違い――Zuora Japan調査
Zuora Japan2020年の「サブスクリプション・エコノミー・インデックス(SEI)」レポート...

news148.jpg

生活者視点から見たDX 受容層43.1%、拒否層12.5%――日本IBM調査
「IBM Future Design Lab.」の調査によると今後、DXの波は産業の場から生活の場へと拡張...

news146.jpg

マーケティングオートメーション(MA)を導入しない理由1位は4年連続で「高いから」――Mtame調査
2017年から続く「マーケティングオートメーション意識調査」の2020年版の結果です。