2015年11月18日 12時00分 公開
特集/連載

2020年データセンター「完全仮想化」への旅、技術進化から未来を予想するHDDは全てSSDに置き換えられる

未来のデータセンターではソフトウェア定義型インフラが一般的になっているかもしれない。ネットワーク、サーバ、ストレージの進歩の延長線上にある、2020年のデータセンターの姿を予想してみよう。

[Jim O'Reilly,TechTarget]
データセンター 2020年までには、データセンター管理の業務は大きく変容を遂げるかもしれない《クリックで拡大》

 5年後、データセンターはどんな姿になっているのだろうか。この問いに答えるのは容易ではない。IT業界のほぼ全ての分野で日々、技術革新が起きているのだから。

 2015年から2020年の間に、あらゆる分野で、かつてないほど猛烈な勢いの変化が生じるだろう。時代遅れの巨大システムは消滅し、ネットワーク、サーバ、ストレージの基盤を構成するシステムの多くが姿を消すと予想される。

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

東京五輪を「訪日観戦したい」 中国58.4%、米国21.0%――ブレインパッド調べ
東京五輪に関して世界の2大国で意識調査。米中ともに約半数が東京五輪の開催を希望してお...

news152.jpg

「SFKETO」メンバーが語るMAとSFA連携 レベニュー組織の成果を最大化させるために必要なこととは?
「Marketo Engage」とSalesforceの両方を使う人々が集うコミュニティー「SFKETO(セフケ...

news141.jpg

「営業電話が世界で激減」「チャット利用急増」など コロナ禍のB2Bマーケ&営業の現状――HubSpot調べ
問い合わせに使われるチャネルの変化や案件の成約数など、HubSpotの顧客データで読むコロ...