2018年01月03日 05時00分 公開
特集/連載

ドローンは物流ビジネスでも使える? 「ラスト1マイル」への挑戦建設、農業、石油についても考察

ビジネスでのドローンの利用が広がっている。だがユースケースが拡大するにつれて、各業界でのドローンの価値は大きく変わるだろう。

[Brian Holak,TechTarget]

関連キーワード

Intel(インテル) | 事例


 「ドローンがビジネスに価値をもたらすことはあらためて言うまでもない」。Intelの副社長兼ドローン部門の統括マネジャーを務めるアニール・ナンデュリ氏はこのように語った。ドローンは、時間、コスト、リソースの節約につながることから、農業、建設、配送、保険、映像などのさまざまな業界でビジネスに新たな価値をもたらし始めている。2017年9月に米国ラスベガスで開催されたカンファレンス「InterDrone 2017」で、TechTargetはナンデュリ氏にインタビューし、ドローンによって得られるデータがビジネスに新しい価値をどのように創造するかについて話を聞いた。

編注:本稿はこのインタビューの抜粋です。

――ドローンとドローンが生み出すデータがもたらすビジネス価値を各業界はどのように利用できるでしょうか。

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

新型コロナ接触確認アプリ プライバシーと感染抑止の間で揺れ動く各国の対応
欧米では新型コロナ「第2波」への危機感が高まっています。主要国における接触確認アプリ...

news163.jpg

2020年米国ホリデーシーズンショッピング、オンライン売上高が過去最高に――Adobe予測
Adobeはホリデーシーズンの米国におけるオンライン売上高が1890億ドルになると予測してい...