2018年11月26日 05時00分 公開
特集/連載

約半分が5Gをよく知らない調査で分かった「5G」への期待値 料金、速度、安定性、ユーザーが望んでいるのは?

PwCが「5G」に関する調査を実施した。5Gのサービスプロバイダーが、消費者に現状の通信サービス以上の利用料金支払いを求めるならば、5Gならではのサービスの提供が必須なようだ。

[Antone Gonsalves,TechTarget]
画像

 第5世代移動通信システム(5G)を使ったサービス提供を計画するサービスプロバイダーは、投資額を回収できるかが見えない中、数十億ドル規模で5G関連の事業に注ぎ込んでいる。しかし家庭用インターネットまたはモバイルインターネットを利用している5Gの潜在的なユーザーの中には、現状の通信サービスより高額な利用料金を支払うつもりのないユーザーが少なくない。

 コンサルティング会社のPwCが、家庭用インターネットまたはモバイルインターネットユーザー1000人を対象に、5Gに関する調査を実施した。

コストに見合った価値を求めるユーザー心理

ITmedia マーケティング新着記事

news038.jpg

PR業界の最新潮流、インフルエンサー活用が進む――日本パブリックリレーションズ協会調べ
日本パブリックリレーションズ協会の推計によると、2018年度におけるPR業の売上高は1290...

news117.jpg

Criteoがモバイルアプリ広告事業を強化、新規獲得と既存顧客活性化のためにできること
インストール、リエンゲージメント、ダイナミックリターゲティングで、Criteoが企業のモ...

news032.jpg

日本の消費者はサブスクリプションにどれだけ前向きか――Zuora調べ
Zuoraが実施した世界のサブスクリプションビジネスの実態調査です。