2018年11月26日 05時00分 公開
特集/連載

調査で分かった「5G」への期待値 料金、速度、安定性、ユーザーが望んでいるのは?約半分が5Gをよく知らない

PwCが「5G」に関する調査を実施した。5Gのサービスプロバイダーが、消費者に現状の通信サービス以上の利用料金支払いを求めるならば、5Gならではのサービスの提供が必須なようだ。

[Antone Gonsalves,TechTarget]
画像

 第5世代移動通信システム(5G)を使ったサービス提供を計画するサービスプロバイダーは、投資額を回収できるかが見えない中、数十億ドル規模で5G関連の事業に注ぎ込んでいる。しかし家庭用インターネットまたはモバイルインターネットを利用している5Gの潜在的なユーザーの中には、現状の通信サービスより高額な利用料金を支払うつもりのないユーザーが少なくない。

 コンサルティング会社のPwCが、家庭用インターネットまたはモバイルインターネットユーザー1000人を対象に、5Gに関する調査を実施した。

コストに見合った価値を求めるユーザー心理

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

「BOTANIST」を生んだI-neが上場 強いブランドの秘密とは?
「BOTANIST」運営のI-neが東京証券取引所マザーズに上場。テクノロジーとマーケティング...

news052.jpg

Disney飛躍の立役者ボブ・アイガー氏が語る 「積み上げてきた価値を『崇拝』せず『尊重』せよ」
The Walt Disney Companyを巨大メディア企業に成長させた前CEOのボブ・アイガー氏が、レ...

news048.jpg

組織内のデータの半分以上が「ダークデータ」 回答者の66%――Splunk調査
「ダークデータ」とは活用できていない 、もしくは把握すらできていないデータのこと。