2018年11月26日 05時00分 公開
特集/連載

調査で分かった「5G」への期待値 料金、速度、安定性、ユーザーが望んでいるのは?約半分が5Gをよく知らない

PwCが「5G」に関する調査を実施した。5Gのサービスプロバイダーが、消費者に現状の通信サービス以上の利用料金支払いを求めるならば、5Gならではのサービスの提供が必須なようだ。

[Antone Gonsalves,TechTarget]
画像

 第5世代移動通信システム(5G)を使ったサービス提供を計画するサービスプロバイダーは、投資額を回収できるかが見えない中、数十億ドル規模で5G関連の事業に注ぎ込んでいる。しかし家庭用インターネットまたはモバイルインターネットを利用している5Gの潜在的なユーザーの中には、現状の通信サービスより高額な利用料金を支払うつもりのないユーザーが少なくない。

 コンサルティング会社のPwCが、家庭用インターネットまたはモバイルインターネットユーザー1000人を対象に、5Gに関する調査を実施した。

コストに見合った価値を求めるユーザー心理

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...