2021年04月09日 18時00分 公開
特集/連載

NTTデータ、鉄道業界向けERPを提供 多角化経営に特有の財務管理の課題を解決NEWS

NTTデータは、鉄道事業者向けのERP「Biz∫(ビズインテグラル)鉄道ソリューション」を提供する。ホテルや百貨店など多岐にわたって事業展開する鉄道業界ならではの課題や規則に特化した機能を搭載している。

[ゼンフ ミシャ,TechTargetジャパン]

関連キーワード

財務経理 | 業務改善 | ERP


 NTTデータ、NTTデータ九州、NTTデータビジネスシステムズ、NTTデータ・ビズインテグラル、プロシップの5社は、2021年4月7日に「Biz∫(ビズインテグラル)鉄道ソリューション」の提供を開始した。これはNTTデータ・ビズインテグラルのERP(統合業務)製品「Biz∫」を中核として5社で共同開発したもの。多角化経営を進めている鉄道事業者向けの管理機能や、鉄道業に固有の会計規則などを組み込んでいる。百貨店やホテル経営など、順守すべき法律や会計規則が異なる複数事業分野の財務管理を一元管理し、円滑なグループ経営を支援する。

伝票起こしを自動化、鉄道事業に固有の資産管理機能も連携

ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。