2021年06月28日 05時00分 公開
特集/連載

三つ折りやスライド式で使い道広く Samsung製の次世代ディスプレイとはTechTarget発 世界のITニュース

Samsung Displayは、スマートフォンからタブレットの形に変えたり、スライドさせて画面を大きくしたりできる次世代ディスプレイのモデルを発表した。見た目の奇抜さだけではなく、便利さも特徴だという。

[Maxim Tamarov,TechTarget]

 Samsung Electronics傘下のディスプレイメーカーSamsung Displayは、三つ折りディスプレイ「S-Foldable」やスライド式のディスプレイなど、有機EL(OLED)パネルを採用したディスプレイの次世代モデルを発表した。2021年5月17日〜21日に開催されたディスプレイのオンライン展示会「Display Week 2021」で披露した。

スマートフォンがタブレットに早変わり、持ち運びやすさ追求

ITmedia マーケティング新着記事

news022.jpg

「サイト内検索」ツール(有償版) 国内売れ筋TOP10(2021年7月)
サイト内検索(サイトサーチ)ツールは検索窓から自社サイト内のコンテンツを正確に、効...

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...