2021年06月28日 05時00分 公開
特集/連載

三つ折りやスライド式で使い道広く Samsung製の次世代ディスプレイとはTechTarget発 世界のITニュース

Samsung Displayは、スマートフォンからタブレットの形に変えたり、スライドさせて画面を大きくしたりできる次世代ディスプレイのモデルを発表した。見た目の奇抜さだけではなく、便利さも特徴だという。

[Maxim Tamarov,TechTarget]

 Samsung Electronics傘下のディスプレイメーカーSamsung Displayは、三つ折りディスプレイ「S-Foldable」やスライド式のディスプレイなど、有機EL(OLED)パネルを採用したディスプレイの次世代モデルを発表した。2021年5月17日〜21日に開催されたディスプレイのオンライン展示会「Display Week 2021」で披露した。

スマートフォンがタブレットに早変わり、持ち運びやすさ追求

ITmedia マーケティング新着記事

news046.jpg

Ziplocの「下味冷凍」プロジェクトに学ぶ“ピンチをチャンスに変える”マーケティング
コロナ禍で大きく変わった生活者の動向とメディアニーズ。変化に対して俊敏に対応した成...

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。