事務員志望から大学の名誉教授に――IT業界に貢献する女性たちIT業界で活躍する女性のロールモデル【第15回】

英国のIT業界で活躍する女性を表彰している英Computer Weekly。表彰者の中で殿堂入りを果たした人物の、特筆すべき活動を紹介する。

2023年10月03日 05時15分 公開
[Clare McDonaldTechTarget]

関連キーワード

人事


 英国のIT業界で目覚ましい活躍を見せる女性を表彰する「Most Influential Women in UK Technology」。英Computer Weeklyが2012年から実施しているアワードだ。このアワードで「Hall of Fame」(殿堂入り)を受賞した女性はどのような活動に取り組んできたのか。教育分野で活動を続ける2人の女性を紹介する。

マギー・フィルビン氏

 マギー・フィルビン氏は2016年にMost Influential Women in UK Technologyを受賞した。IT業界で活躍する若者の育成を目的とした慈善団体TeenTechの創設者であり、テレビやラジオで30年以上にわたってSTEM(科学、技術、工学、数学)分野に関する報道に携わってきた。

 IT業界における「ダイバーシティー&インクルージョン」(D&I)を推進するフィルビン氏は、2017年にこの分野での功績をたたえられ、大英帝国勲章の一つOBE(Officer of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与された。他にも複数の名誉学位を授与されている。同氏は「驚くほど献身的なチームの支えがあった」と語っている。

マーガレット・ロス氏

 ソレント大学(Solent University)でソフトウェアの品質について研究をしている名誉教授のマーガレット・ロス氏は、もともとは事務員を目指していた。学生時代に数学の学位を取得し、最終的にプログラミングとコンピュータの道に進んだ。

 ソレント大学で働く傍ら、2008年3月に英国コンピュータ協会(BCS:British Computer Society)の会員になる。BCS配下の組織BCSWomenで、IT業界における女性の登用を支援する活動をしている。

 2008年には教育分野への貢献が認められ、大英帝国勲章の一つMBE(Member of the Order of the British Empire)を授与された。


 第16回も引き続き、殿堂入りを果たした人物を紹介する。

Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

食品の高値安定傾向はどこまで続く?――インテージ調査
全国約6000店舗より収集している「SRI+(全国小売店パネル調査)」を基に実施した食品や...

news028.jpg

インターネット広告の新しいKPIと「アテンション」の再定義
最終回となる今回は、ターゲットに届いた広告の効果を正しく測定するための指標として「...

news158.png

売れるネット広告社、「売れるD2Cつくーる」にLP自動生成機能を追加
売れるネット広告社が「売れるD2Cつくーる」に、新たに「ランディングページ自動生成(AI...