TechTargetジャパン

技術文書
オープンソースの無償3D CAD「FreeCAD」の機能まとめ
 人気過去連載や特集記事を1冊に再編集して無料ダウンロード提供する「エンジニア電子ブックレット」。今回は過去の人気記事から「オープンソースの無償3D CAD「FreeCAD」を使ってみた」をお届けする。 ユーザー登録不要の無償CAD「FreeCAD」はモデリング以外の機能も盛...(2016/2/8 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
CADやCAE、3Dプリンタなどの3Dデータツール、あなたはどう使っていますか?
 製造業に3次元CADが普及して早十数年、CADやCAE、3Dプリンタなどの活用状況は実際のところどのような感じなのか――アイティメディアは2015年1月8日〜2015年1月19日にかけて、「製造業における3次元データ活用」に関する読者調査を実施した。本リポートでは、CADをはじ...(2016/3/25 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
永久ライセンスが廃止されるAutoCAD、コスト最適化に向けたライセンス見直しの注目点
 製造業にとどまらず、幅広い企業の設計業務に利用されているCADソフト「AutoCAD」は、2016年1月31日をもって新規の永久ライセンスが販売終了となる。今後のライセンス戦略としては、期限前に最新の永久ライセンスを買い直すか、新しいサブスクリプションによる毎月もし...(2015/12/3 提供:株式会社オーシャンブリッジ)

事例
日産自動車がグローバル拠点間でのCAD/PDMのデータ連携にデスクトップ仮想化を採用
 今日、自動車の開発業務は非常に細分化されている。世界に16カ所に車両開発や研究の拠点をもつ日産自動車では、海外R&D拠点のCADエンジニアがデータをダウンロードするに数時間かかるケースもありリアルタイムでのCAD/PDMデータの共有、連携が課題となっていた。  そこ...(2015/12/16 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

事例
ミズノの 3D CAD 活用――技術者の業務効率を高め、精度の高い解析も可能に
 ミズノは、「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する」ことを経営理念とするグローバル企業だ。スポーツ品事業を中心に、スポーツ関連のスクール事業なども展開。さまざまなスポーツ大会にも協賛している。 新素材の導入や、最先端技術を使った製品...(2016/5/24 提供:PTC ジャパン株式会社)

事例
6つの事例から学ぶ CAD設計業務の体質強化のコツ
製造業の設計業務では設計工数削減や品質の安定化、流用・編集設計の増加、業務の平準化といった悩みは尽きない。しかし、CADシステムの標準化や自動化によって設計業務は改善の余地があることをご存じだろうか。本資料では、(1)設計(2)データ管理(3)製品・ユニット(4)レ...(2016/3/23 提供:SCSK株式会社)

Webキャスト
動画で分かる AutoCAD 2017 最新機能
 2016年3月21日に新たにリリースされた最新版のAutoCAD 2017とAutoCAD LT 2017。 PDF図面の読み込みが可能になったPDFインポート機能や、作図効率が上がる自動中心線機能など、実務で役立つ新機能を分かりやすく動画を交えてご紹介します。新機能に関する37のQ&A一覧も...(2016/4/25 提供:オートデスク株式会社)

市場調査
85%の製品開発が予定通りに進まない!? 開発プロジェクトを停滞させる5つの原因とは
 今日では、製品設計が極めて困難な業務でとなっています。エンジニアには矛盾する要件や制約が提示され、それらすべてを優れた設計によって、より短期間のうちに解決することが求められます。 しかし、困難な状況ではあっても、成功しているエンジニアリング組織があり...(2016/5/10 提供:オートデスク株式会社)

技術文書
無償の工学技術計算ツール「PTC Mathcad Prime」の使い方
 「工学技術計算ツール」というと、「難解で使いこなせない」というイメージを持つ人も少なくないだろう。PTCの工学技術計算ツール「PTC Mathcad Prime」(以下、Mathcad)は、もちろん複雑で難解な工学技術計算も得意だが、「数式が自動認識される文書ソフト」としても...(2016/1/5 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
7つのケースで解説:Citrix XenApp 選択のポイント
 近年、ユーザーが場所や時間に制約されることなく、業務に最適な機器でシステム接続する手段としてデスクトップ仮想化が注目を集めている。 本ホワイトペーパーは、セッションベースのデスクトップ仮想化テクノロジーとして、「Citrix XenAppをどのような場合に選択す...(2016/7/15 提供:株式会社日立製作所)

技術文書
【6社の事例から学ぶ】設計開発プロセスを改革して競争力を高めるモノづくり
 最新のAutodesk製品のカタログ・ライセンス形態の詳細説明とともに、以下のような設計プロセスを改革した成功例を紹介する。1)Product Design Suiteをトータルに活用し、3Dデータを社内全体で使い尽くす…2)Inventorを介して連携するデザイナーとエンジニアの革新的3...(2015/7/23 提供:株式会社大塚商会)

技術文書
アナログ/ミックスシグナル(AMS)設計を完結するTanner EDAのフルフローツールスイート
 IoT市場の急成長を受け、その導入に必要となる多種多様な製品を創造するための「パワフルさ、高いコスト効率、使いやすさ」といった要件がフルフローのAMS設計環境に求められている。しかし、多くのEDAベンダから入手できるのは、高額でコストパフォーマンスの低いAMS設...(2016/7/8 提供:メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社)

技術文書
“いいモノ”だけでは売れない時代になぜ「ネジザウルス」は大ヒットしたのか?
 年間1万丁売れれば大ヒットといわれる工具業界において、2002年の発売以来、累計250万丁の販売を達成した「ネジザウルス」。 サビついたり、ネジ頭がつぶれたりしているネジをいとも簡単に外すことができるこの商品、読者の皆さんもホームセンターなどで見掛けたことが...(2016/7/21 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
ストレージの基礎解説――オブジェクトストレージの活用法と効果
 モバイルの普及に伴い商業、製造業、研究調査、個人の日常活動などで生成される非構造化データ(テキスト、画像、さらにはセンサー情報など)の量は爆発的に増加している。こうしたデータの急増が、IT基盤運用において大きな負荷となっている。また、データを扱うストレ...(2016/7/4 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
自動車デザイン環境を激変させた、より濃密なデザインを実現させる3Dツール
 デザインの世界は3Dデジタルデザインツールの登場により大きく変わりました。更に現在、デジタルデザインツールは新たな役割を担うようになっています。 株式会社日南は高度なメカトロニクスエンジニアリング、デジタルモデリング技術などにより、製品開発業務をトータ...(2016/6/1 提供:SCSK株式会社)

レポート
あなたの設計現場は大丈夫? 84.3%が直面する品質問題、その原因と対策
 「TechFactory」が実施した「設計製造における『品質管理』についての調査」(調査期間:2016年4月25日〜5月23日)では、日ごろ製品設計などに従事する会員/読者を対象に、現在直面している「品質問題」についてやその原因、対応策(今取り組んでいる/将来実施したい...(2016/6/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
インダストリー4.0に対応するには?――先進企業事例に見るバーチャルシフト
「バーチャルから現実へ(Virtual to Real: V2R)」という概念が出現し、製造業はV2Rへの取り組みを求められはじめている。これは、生産関連の企業が前進するために、現れつつある思考の枠組みの基盤であり、「デジタルビジネス」、「スマートファクトリー」、「インダスト...(2016/6/16 提供:ダッソー・システムズ株式会社)

講演資料
仮想デスクトップ導入前に確認しておきたい「パブリッククラウドの選び方」
 標的型攻撃の手口はますます巧妙化し、対策ソフトが検出できない「未知のマルウェア」を想定したセキュリティ対策が求められるようになった。この状況を背景に、業務用端末をインターネットから分離しつつセキュアブラウジングを実現できる仮想デスクトップの導入が進ん...(2016/4/20 提供:トレンドマイクロ株式会社)

製品資料
IoT時代を勝ち抜く 製造業のノウハウを結集したIT基盤の実現方法とは?
 日本の製造業の70%が海外進出を果たしている今日、グル―バルにおける経営実態の把握が課題となっている。製造業においてはERPパッケージを活用し、業務シナリオをベースに業務の標準化を図り、グローバルテンプレートとして海外拠点へと展開することが求められる。 I...(2016/6/30 提供:株式会社IIJグローバルソリューションズ)

レポート
物理PCと何が違うの? デスクトップ仮想化、基本の「き」
 「デスクトップ仮想化」(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)とは、クライアントPCのデスクトップ環境を、仮想化技術を使いサーバで集約して利用する仕組みである。よく比較されるリモートデスクトップ(サーバ共有型デスクトップ)は、サーバOSをマルチユーザーで...(2016/6/21 提供:KDDI株式会社)

技術文書
ドローンの設計・開発が、非常に短期間、きわめて低コストで可能に 〜3Dプリンタ事例
 商用目的の民生用無人航空機システム(UAS)、いわゆる民生用ドローンは、近年大きな注目を集めている革新的技術のひとつです。 オランダに拠点を置くAerialtronics社は、開発した民生用ドローンがすでに200機以上も実際に利用されているという実績を誇ります。同社はさ...(2016/6/1 提供:株式会社ストラタシス・ジャパン)

製品資料
「CAD-VDI」の実効性アップのポイントは? 多様化する導入パターン早分かり
 「CAD-VDI」は、維持費用のかさむワークステーションに替えて、3Dが稼働する仮想デスクトップ環境を提供することで、柔軟な利用を可能にする。サーバを集約化しコストを低減させ、ユーザーの割り当ても迅速となり、効率的なCAD活用ができるということで、多くのユーザー...(2015/7/15 提供:兼松エレクトロニクス株式会社)

製品資料
多次元機械学習とビッグデータで高度な脅威を防止・検出し回復
 サイバー攻撃はその勢いを年々増している。2015年の調査によると、大企業6社当たり5社が標的型攻撃の被害を受けており、その割合は前年から40%増加した。また新しいマルウェアは1日当たり100万も生み出されていると推定される。 この状況に対応するために、大量のデー...(2016/5/23 提供:株式会社シマンテック)

技術文書
組み込み機器開発とは何か?
 組み込み機器開発の初心者を対象に、「組み込み機器とは何か」という定義の説明からスタートし、Blu-ray Discレコーダーを例にした開発の流れ、組み込みソフトウェア/ハードウェア開発、そして組み込みOSの概略までを広く紹介する。 本ブックレットは、これから組み込...(2016/5/16 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
基礎から始める「部品図の描き方」
 「工学技術計算ツール」というと、「難解で使いこなせない」というイメージを持つ人も少なくないだろう。PTCの工学技術計算ツール「PTC Mathcad Prime」(以下、Mathcad)は、もちろん複雑で難解な工学技術計算も得意だが、「数式が自動認識される文書ソフト」としても...(2016/1/5 提供:アイティメディア株式会社)

事例
自動車×ロボット技術の融合!超小型EV「RoboCar」の設計開発に3D CADを全面的に活用
 2001年創業のロボット専業メーカーである株式会社ゼットエムピーでは、自動車とロボット技術を融合したロボットカー「RoboCar」シリーズの設計開発をはじめ、センサー・画像認識ソリューション、ロボット・制御技術のライセンス、大学や企業のエンジニアに向けた研究・...(2016/2/10 提供:PTC ジャパン株式会社)

講演資料
Windows 10への移行を機に考えるPC環境の運用管理――3つの更新オプションの使い方
 マイクロソフトが2016年3月に発表した、Skylake搭載デバイスの「Windows 7/8.1」サポートポリシーの変更で、2017年7月17日のサポート終了予定が2018年7月17日まで延長された。この発表にほっと胸をなで下ろしたIT担当者も多かったはずだ。しかし、「Windows 10」への移...(2016/4/25 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

製品資料
取引先への大容量ファイル転送や拠点間のデータ同期、ファイル転送の悩みを解決
 あらゆるデータが大容量化する中、長引くファイル転送時間が業務停滞やコスト増大の原因となりつつある。拠点や取引先との大容量ファイル転送、ドライバやファームウェアの配布、災害対策といったシーンで、転送時間の短縮、ネットワークの信頼性向上などの課題解決が急...(2016/4/7 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
回答者の92.8%が経験済みの品質問題、設計部門がこれから取るべき対策とは?
 MONOistは2015年4月、モノづくりメディア会員を対象に「品質管理に関する読者調査」を実施した。調査結果からは設計部門における品質管理の課題や、現在の対応策、将来取るべき対応策などの状況が明らかになった。(2016/3/25 提供:アイティメディア株式会社)

事例
NTTドコモが6600万ユーザーの課金/決済システム基盤を刷新、その理由と効果
 NTTドコモが、パートナー企業と付加価値を創造する「+d(プラスディー)戦略」を支える基幹インフラである料金システム「MoBills」。この刷新に踏み切った最大の理由は、システム負荷の増大であった。回線契約数の増加に伴うトラフィック量の増大や、新サービス追加に...(2016/4/28 提供:日本オラクル株式会社)

Loading