TechTargetジャパン

技術文書
デスクトップ仮想化製品を392項目で徹底比較 - VDI Smackdown! 2013年版
 デスクトップ仮想化ソリューションのニーズの高まりと共に、中立的な評価情報に対するニーズが増大している。本書は、オランダのPQR社が主要VDIベンダーの製品を中立的な立場で徹底比較した技術比較資料「VDI Smackdown」の日本語翻訳版である。VMware ViewやCitrix Xen...(2013/10/4 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
XenDesktopを連携するシスコの仮想ワークスペース基盤導入マニュアル
 デスクトップ仮想化の効果的な導入手法はさまざまあるが、根本的にはさまざまなエンドポイントからのアクセスを可能にする必要がある。それにはエンドユーザーのコンピューティング環境をデータセンター内に設置することが効果的だ。また、真の仮想ワークスペースを実現...(2012/11/5 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
デスクトップ仮想化の2大製品を、帯域幅とCPU使用率で徹底検証
 いつでもどこでもどの端末からでも仕事ができる技術として、ここ最近注目を集めているデスクトップ仮想化。 しかし、仮想デスクトップインフラ(VDI)の本導入でネックとなるのは、ローカルPCに比べたパフォーマンスだ。IT部門が限られた予算の中で、ユーザーエクスペ...(2012/11/1 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
デスクトップ仮想化の2大製品を、帯域幅とCPU使用率で徹底検証
 いつでもどこでもどの端末からでも仕事ができる技術として、ここ最近注目を集めているデスクトップ仮想化。 しかし、仮想デスクトップインフラ(VDI)の本導入でネックとなるのは、ローカルPCに比べたパフォーマンスだ。IT部門が限られた予算の中で、ユーザーエクスペ...(2012/8/3 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
普及が進むデスクトップ仮想化(VDI)、オープンで標準化された技術によるリファレンスアーキテクチャとは
 デスクトップ仮想化(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)は、事業継続性の向上、セキュリティ強化、クライアント端末の運用管理の負荷軽減、ワークスタイル変革(在宅勤務やリモートアクセスによる従業員の生産性向上)など、ビジネスに大きなメリットをもたらす。(2015/11/18 提供:デル株式会社)

技術文書
ASP.NET 4とVisual Studio 2010 Beta 2によるWeb開発の概要
●コアサービス ASP.NET 4では、出力のキャッシュやセッション状態の保存など、ASP.NETのコアサービスを強化するさまざまな機能が導入されています。○Web.configファイルの縮小 これまで数回の.NET Frameworkのリリースにわたり、AJAX、ルーティング、IIS 7との統合な...(2010/8/7 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
これで完璧、Microsoft Office 2013展開ガイドブック
 本ドキュメントは、IT管理者を対象に、Office 2013を展開する方法について詳しく説明したガイドブックだ。ボリュームライセンス認証から、クライアントPCへのセットアップ、他言語での展開方法まで手順とともに細かく解説する。解説には、ポイントをまとめた「メモ」や...(2014/11/20 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Forefront Client Security の総保有コスト (TCO) の分析
企業は常にセキュリティの脅威にさらされています。企業ネットワークの内外を問わず、ウイルス、スパイウェア、マルウェア、および対象を絞った攻撃が発生しています。企業ネットワークの強固なセキュリティを突破して侵入してくる脅威もあれば、物理的に外部から持ち込ま...(2010/3/26 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
VDIの性能を徹底検証:ブレードサーバ1台で同時サポート可能な仮想デスクトップ数は?
 仮想デスクトップソリューションを導入する場合、多数の仮想デスクトップを集約するには、コンピューティングとメモリの観点で十分に強力なサーバを選択することが非常に重要だ。サーバ1台当たりでサポートできる仮想デスクトップの数が多ければ、当然サーバ数を減らす...(2014/8/18 提供:シスコシステムズ合同会社)

レポート
80%のアプリケーションに、ソースコード外の脆弱性 2013年サイバーリスクレポート
 8割のアプリケーションに不適切なファイル設定やサーバミスなどによるソースコード外の脆弱性が見られ、iOSおよびAndroidモバイルアプリケーションの46%で、暗号化の使用が不適切――いずれもHP Security Researchの「サイバーリスクレポート2013」の調査結果が明らか...(2015/1/28 提供:日本ヒューレット・パッカード株式会社)

技術文書
DirectAccessをテストラボで使用するためのステップ バイ ステップ ガイド
DirectAccess は、Windows 7 と Windows Server 2008 R2 オペレーティング システムの新機能で、リモート ユーザーが、仮想プライベート ネットワーク (VPN) に接続することなく、安全にイントラネットの共有フォルダー、Web サイト、およびアプリケーションにアクセスで...(2010/2/3 提供:マイクロソフト株式会社)

技術文書
Windows7に対する IE6のジレンマの解決
Windows7に移行することができない企業の多くは、IEの移行が重大な問題になると考えている。なぜなら、IE8の互換性の問題により、2014年までに企業の20%以上がWindows7の移行プロジェクトに過度の作業時間や予算を振り向けることになってしまうからだ。当調査資料では...(2011/6/1 提供:ヴイエムウェア株式会社)

技術文書
Windows VistaおよびWindows Server 2008アプリケーション互換性解説書
 Windows VistaおよびWindows Server 2008には、世界中のアプリケーション開発者や企業によって使用される、次世代オペレーティングシステムテクノロジおよびソフトウェア開発プラットフォームが導入されています。Windows VistaおよびWindows Server 2008のセキュリティ...(2010/10/10 提供:日本マイクロソフト株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 12月2日号:暴挙か? GoogleのOffice 365攻略作戦
 Computer Weekly日本語版 12月2日号は、以下の記事で構成されています。■Office 365打倒に燃えるGoogleのなりふり構わぬ「無償」作戦 敵は世界で最も導入されているクラウドアプリ「Office 365」。Office 365をこの座から引きずり下ろすため、Googleが大胆な戦略を発...(2015/12/2 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
90分で環境構築から復旧まで、バックアップツールの製品評価ガイド
 企業の事業継続性を支える、業務データのバックアップは重要かつ不可欠なIT基盤である。システムの刷新などバックアップ製品を見直す際には、導入検討に当たって事前の情報収集が検討プロセスで重要となる。 本ホワイトペーパーでは、「Arcserve Unified Data Protecti...(2015/7/31 提供:Arcserve Japan合同会社)

レポート
調査で分かる企業のリスク状況、CSIRTが実践すべきインシデントハンドリングとは?
 2014年4月にサポート終了となったWindows XPだが、サポート終了以降も約2割のクライアント端末でWindows XPを使用したインターネットアクセスが行われている――NRIセキュアテクノロージズの「サイバーセキュリティ傾向分析レポート2014」によるものだ。本レポートは...(2015/2/4 提供:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社)

技術文書
Computer Weekly日本語版 10月21日号:今、リプレースが必要な理由
 Computer Weekly日本語版 10月21日号は、以下の記事で構成されています。■Internet Explorerのサポート終了でレガシーの呪縛を断ち切れるか? Microsoftは、IE8、IE9、IE10のサポートを終了する。ブラウザベースのアプリケーションを多く抱える企業は、社内アプリケ...(2015/10/21 提供:アイティメディア株式会社)

製品資料
“使いやすさ”が大幅に向上! 多様なIT資産を一元管理できる最新クライアント運用管理ツール
 ハードウェア/ソフトウェアのIT資産管理(Mac OSやLinux OSにも対応)、操作ログ管理、セキュリティポリシーの運用、クライアントのリモートメンテナンスなどを支援し、USBデバイスやネットワーク機器なども一元管理できる「SKYSEA Client View」。 同製品に搭載する各...(2012/2/1 提供:Sky株式会社)

技術文書
無償の運用管理ツールを使いこなす! VOL.1
【インストール編】 サーバに標準添付(無償)の運用管理ツールを効率的に活用するための解説書。日本オリジナル製作。Dell PowerEdgeサーバに標準添付(無償)の運用管理ツール「OpenManage IT Assistant」を効率的に活用するための解説書。日本オリジナル製作により分か...(2006/7/20 提供:デル株式会社)

レポート
セキュリティ人材不足を認識する企業は3年連続8割以上──3000社への実態調査結果
 2014年度に重視したセキュリティ対策は、「スマートデバイス利用上の対策、ルール整備」が40%とトップで、2013年度の3位から上昇。セキュリティ関連投資意欲は過去3年で最大だが、人材不足はより深刻に――本コンテンツは、NRIセキュアテクノロジーズが実施した「企業...(2015/2/4 提供:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社)

技術文書
VMwareとNetAppが実証! 300〜1500名規模の共有インフラ基盤の構築に求められる4つの要素とは?
企業は仮想化技術により、ITインフラをクラウド化し柔軟で低コストな基盤構築を検討している。しかし、下記の要件を満たすシステム設計は、その構成機器の複雑さ、選択肢の広さから困難を極める状況にある。1. VMware View/Exchange/SQL等ビジネスアプリケーションを混在...(2011/12/19 提供:ネットアップ株式会社)

技術文書
OpenSSLの脆弱性問題で注目度急上昇「Forward Secrecy」って何だ?
 OpenSSLの脆弱性問題には、該当ソフトのアップデートという対処でいったん安全を保てるものの、サーバ管理者としては今後に備えて根本的な対策を施す必要がある。特に今回の問題を通じて、もしサーバのトラフィックを記録し続けている盗聴者がいて将来的に暗号化の秘密...(2016/6/21 提供:合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧 日本ベリサイン株式会社))

技術文書
あらゆる組織に役立つ、「Surface Pro 3」で学ぶWindowsのデバイス展開手法
 数十台、数百台のデバイスにWindows OSをインストールするには、自動化ツールが欠かせない。こうしたツールを使い、アプリケーションやドライバのインストール、Windows Updateの適用といった作業を効率化させるのだ。複数のデバイスにWindows OSや各種設定を配布するこ...(2015/5/18 提供:日本マイクロソフト株式会社)

製品資料
圧倒的コストパフォーマンスのWeb会議システム
 産官学共同プロジェクトから産まれたWeb会議システム「SOBA mieruka」は、世界唯一のピアツーピア方式で実現されたWeb会議システムである。大学や企業の持つ優れた技術の集大成として開発された本システムは、他社を圧倒する高いコストパフォーマンスのシステムだ。初期...(2012/11/30 提供:株式会社SOBAプロジェクト)

製品資料
クライアント管理ソフトを選択するポイントは「使いやすさ」
 個人情報保護法が施行されて数年がたったが、「当時急いで導入したクライアント管理ソフトやログ収集ソフトがうまく使えない」という声がよく聞かれる。原因として、会社内での従来の運用方法に管理ソフトが合わないことに加え、ユーザーが「使いにくいから使わなくなっ...(2008/2/27 提供:Sky株式会社)

レポート
8.1 Previewで問い直す、Windowsトレンドと今、情シスが持つべき着眼点
 2012年10月26日に登場したWindows 8はUIや使い勝手が大きく変わり、市場に賛否両論をもたらした。とりわけ無用な変化を避けたい企業ユーザーの間ではネガティブに捉えられる傾向が強く、Windows 7への移行過程にある企業が多いことも受けて、8移行の動きは限定的なもの...(2013/7/24 提供:アイティメディア株式会社)

技術文書
産業用IoT向け“次世代イーサネット規格”とは?
 産業分野でのIoT(モノのインターネット)に対する取り組みが積極的に行われる中、標準イーサネット規格「Ethernet AVB(IEEE802.1 Audio/Video Bridging)」の拡張版である「IEEE 802.1 TSN(Time Sensitive Networking)」(TSN)の標準化が進められている。 TSNでは...(2016/6/28 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
バージョンアップ対応からの解放――ブラウザに依存しない“長寿命”Web基盤とは
 企業Webアプリケーションの運用・保守は、ブラウザのバージョンアップや脆弱性問題への対応などさまざまな課題を抱えている。Windows XPのサポート終了は記憶に新しいが、これに伴い、IE6およびIE7をサポートしないOSを使う必要に迫られ、IE6で動作させていたWebアプリ...(2014/8/20 提供:SCSK株式会社)

技術文書
3つのポイントで解説する、デスクトップ仮想化にヴイエムウェアが選ばれる理由
 デスクトップ仮想化(VDI)が本格的な普及期を迎えている。普及の背景には、持ち運び可能なノートPCやスマートデバイスを使って、自宅はもちろん外出先や移動時など、いつでも、どこからでも、会社のネットワークにアクセスし、効率的に業務にあたることができるといっ...(2014/5/22 提供:デル株式会社)

レポート
Heartbleed脆弱性は発覚から4時間で悪用された?──2015年版最新脅威レポート
 インターネット上の脅威は変化を続けている。2014年は「攻撃が高速化する一方、防御が追い付いていない」傾向が見られた。例えば、Heartbleed脆弱性が明らかになってから、4時間以内に脆弱性を悪用する多数の攻撃が確認されている。また、「攻撃方法が効率化・高度化し...(2015/7/23 提供:株式会社シマンテック)

Loading