TechTargetジャパン

技術文書
浮き彫りになったXMLの課題──HTML・XML混在環境におけるセキュリティの理想解
 Webアプリケーションに対する攻撃が知られるようになって久しいが、その数は増加の一途をたどっている。アプリケーションに対する不正なデータを用いた攻撃は、古典的なレイヤー3−4ファイアウォールでは防御が不可能であり、Webサーバに対するリクエストそのものを解析...(2010/9/27 提供:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社)

技術文書
Q&Aで読み解く、XMLデータベース「DB2 9 pureXML」の魅力
 XMLデータベースにはさまざまなものがある。このホワイトペーパーでは、日本アイ・ビー・エムが提供するXMLデータベース「DB2 9 pureXML」をQ&A方式で分かりやすく解説する。 DB2 9 pureXMLがほかのXMLデータベースと比べて優れている点はどこにあるのか。XMLデータ保...(2008/6/16 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
XMLテクノロジーによる大量データの低コスト管理と柔軟性確保
 企業における重要な経営資源の一つである「情報」という観点において、ITインフラの低価格化・スマートフォンなどの様々なデバイスの登場により、膨大かつ様々なデータが生み出される。この「データ・パンデミック」状態により、現在は「新しいデータ」が大量に生成され...(2012/12/7 提供:株式会社サイバーテック)

レポート
XMLデータベース「NeoCoreXMS」のベンチマークテスト結果
テストで使用したデータは、Twitterの公開ステータスをリアルタイムに取得する「Streaming API」を使用して収集した発言(ステータス)データで、テストでは、100万件のデータを使用しています。「NeoCoreXMS」については、Xpathを使用し、テストデータ内のタグ値の検索...(2010/12/27 提供:株式会社サイバーテック)

製品資料
XMLを使った高度な情報活用方法を業種別に解説
 「xfy Enterprise Solutions」の機能を利用して開発されたソリューションを紹介。 xfy製造業向けソリューションは、高品質な製品を安定供給することを支援するソリューションである。生産管理システムや受発注管理システムなど、複数のシステムにまたがって蓄積された...(2007/11/15 提供:株式会社ジャストシステム)

製品資料
すべての情報をXML化し、データ共有+真の情報活用を実現
 すべてのデータには意味がある。データをファイル単位で管理するのではなく、データが持つ「意味」単位で管理すれば、ビジネスで必要な情報をより的確に取り出すことができるようになる。XMLの特性を最大限に生かす[xfy]はデータを細分化し、情報ユニット単位のデータ...(2007/11/15 提供:株式会社ジャストシステム)

Loading