2011年06月22日 09時00分 公開
特集/連載

IFRS対応を前提とした固定資産システムの選定ポイント教えて経理部長!【第5回】

多くの企業のIFRS対応でポイントになりそうな固定資産システム。日本の会計基準との差が大きく、システム改修が必要とされる。固定資産システムを正しく選ぶためのポイントを説明する。

[五島伸二,アドバ・コンサルティング]

質問

当社では、自社開発の固定資産管理システムを使用してきましたが、ERPなどのパッケージシステムを採用することを前提にリプレースを検討中です。IFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)導入による固定資産システムへの影響が話題になっていますが、固定資産パッケージシステムについて、IFRS対応を視野に入れた選定の指針があれば教えてください。


関連ホワイトペーパー

運用管理 | ERP | 業務改善 | 基幹システム | 製造業 | システム構築


ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

ナイキ vs アディダス Z世代の心をつかむアプローチの違い
有名人や人気ファッションブランドとのコラボに加え、環境や社会問題への取り組みなど、...

news025.jpg

求心力のある変革ビジョンに必要な「PECの工夫」
変革ビジョンの策定に当たっては、その内容もさることながら「決め方や伝え方」に心を配...

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...