2014年07月10日 08時00分 公開
特集/連載

身に付けると何が変わる? “ウェアラブル”が切り開くビジネスの未来特選プレミアムコンテンツガイド

次の本命技術と目される「ウェアラブル端末」。ユーザーの生活や仕事の仕方をどう変えるのか。その影響は未知数であるが、実際に活用が始まっている分野もある。企業は今、ビジネスでの活用方法を模索すべきだ。

[TechTargetジャパン]

関連キーワード

Google


クリックでダウンロードページへ

 スマートフォン、タブレットに続き、次世代のスマートデバイスとして注目される「ウェアラブル端末」。近年、米Googleや韓国Samsungのような大手テクノロジー企業がウェアラブル技術に取り組んでいる。今後ますます多くの製品やサービスが提供される見込みだ。

 本資料では、ウェアラブル端末の本格的な普及を前に、同技術の活用法について考察する。ウェアラブルでビジネスはどのように変わるのか。デバイスを身に付けることのメリットとは。最新動向を見ていこう。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら


ITmedia マーケティング新着記事

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。

news153.jpg

日立ソリューションズが仮想イベントプラットフォームを提供開始
セミナーやショールームなどを仮想空間上に構築。

news030.jpg

経営にSDGsを取り入れるために必要な考え方とは? 眞鍋和博氏(北九州市立大学教授)と語る【前編】
企業がSDGsを推進するために何が必要なのか。北九州市立大学の眞鍋和博教授と語り合った。