2015年03月27日 12時00分 公開
特集/連載

Gmailを使っているなら実は現実的、気になる仮想デスクトップへの“本格移行日”DaaSを受け入れる企業、傍観する企業

デスクトップの正式なプラットフォームとしてDaaSを受け入れるペースは、企業によって異なる。圧倒的多数の企業はこの状況を傍観しつつも、気にしている。

[Gabe Knuth,TechTarget]

 企業がクラウドでホストするリソースやインフラが増えるにつれて、クラウドサービスプロバイダーへの依存度は高まっている。この状況によって、DaaS(Desktop as a Service)は近いうちに多くの企業にとって現実的な選択肢となるだろう。

ITmedia マーケティング新着記事

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...

news178.jpg

Netflixはこれからどう稼ぐつもり?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...