2016年04月11日 12時00分 公開
特集/連載

10周年を迎えた「AWS」、ライバル急伸で本当の勝負が始まるMicrosoft、Googleが挑みかかる(1/2 ページ)

2016年3月で10周年を迎えた「Amazon Web Services」(AWS)は、市場で本当の競争が生じる可能性に初めて直面する。これからの10年間はこれまでと違うものになることが予想される。

[Trevor Jones,TechTarget]
AWS10周年のWebサイト《クリックで拡大》

 Amazon Web Services(Amazon)が提供するクラウドサービス「Amazon Web Services」(AWS)は、2016年3月で10周年を迎えた。だが現在は、10年前のクラウド構築に協力的だった環境と全く異なる状況に直面している。

 AWSの歴史を振り返ってみよう。2006年3月に「Amazon Simple Storage Service」(Amazon S3)の提供を開始し、2006年8月には「Amazon Elastic Compute Cloud」(Amazon EC2)のβ版を投入した。これらのサービスによってクラウドコンピューティングが普及した。そして、AWSは誰もが認める市場の覇者となり、オンライン小売りビジネスの有名企業であるAmazon.comにとって数十億ドルの収入源となっている。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...