2016年05月16日 08時00分 公開
特集/連載

Horizon 7、XenDesktop 7.8、MS VDI、注目の新機能をピックアップ業務課題から考えるデスクトップ仮想化 徹底解説【最終回】(1/2 ページ)

主要デスクトップ仮想化製品の「VMware Horizon 7」「Citrix XenDesktop 7.8」、そしてサーバOS「Windows Server 2016」のデスクトップ仮想化機能について最新情報をまとめた。

[保川幸弘,アセンテック]

関連キーワード

VMware vSphere | Citrix XenDesktop | Windows Server


 最終回では、主要なデスクトップ仮想化製品である「VMware Horizon 7」(以下、Horizon 7)、「Citrix XenDesktop 7.8」(以下、XenDesktop 7.8)、サーバOS「Windows Server 2016」のデスクトップ仮想化機能について、新機能や機能強化の情報をまとめて紹介する。

VMware Horizon 7

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

星野リゾートの「市場との対話の仕組み」とは?
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大という大ピンチに観光・宿泊業が生き残る鍵と...

news155.jpg

2020年上期インターネット広告市場動向と下期業種別出稿動向予測――サイバー・コミュニケーションズ調査
国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象にした、新型コロナ禍におけるインター...

news162.jpg

「ダークソーシャル」はユーザーの行動にどれだけ影響するか――ホットリンク調べ
DM(ダイレクトメッセージ)をきっかけとする消費者行動の実態とは。