やはり強いクラウド“ビッグスリー”、次のサービス停止はどこ?Verizon、HPEなどが撤退

クラウドサービスの“ビッグスリー”との競争に太刀打ちできず、サービス停止に追い込まれるクラウドサービスが出てきた。次はどこが振り落とされるのかと、多くの人が懸念している。

2016年05月24日 15時00分 公開
[Alan R. EarlsTechTarget]
パブリッククラウドサービス撤退を告げるブログ《クリックで拡大》

 IaaS(Infrastructure as a Service)は、パブリッククラウドの重要な部分であり、この市場セグメントは成長を続けているが、一部のベンダーは競争についていけなくなってきた。また、最近はVerizonとHewlett Packard Enterprise(HPE)が、IaaSサービスから撤退し、市場競争の激化が浮き彫りになった。

 IaaS市場の成長は、企業がオンプレミスデータセンターからパブリッククラウドへの移行を進めていることが背景にあり、IaaS導入の勢いは止まりそうもない。調査会社Gartnerによると、世界のパブリッククラウドサービス市場は、2016年に2040億ドル規模に達し、このうちIaaS市場は従来同様に、最も急成長するセグメントの見通しという。

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。