2016年11月25日 12時00分 公開
特集/連載

OpenStack、CloudStack、VMware、プライベートクラウドでベストな選択肢はどれ?特選プレミアムコンテンツガイド

オープンソースのクラウドプラットフォームには多くの選択肢がある。その代表格が「OpenStack」と「CloudStack」だ。またVMwareは、ハイブリッドおよびプライベートクラウドの有力な選択肢だ。あなたの会社はどれを選ぶべきだろうか。

[TechTargetジャパン]
OpenStack、CloudStack、VMware、プライベートクラウドでベストな選択肢はどれ?

 クラウドコンピューティングへの見解はベンダーによってさまざまだ。例えばAmazon Web Servicesは「プライベートクラウドやハイブリッドクラウドは過渡的な技術であり、いずれはパブリッククラウドが主流を占めるようになる」と考えている。しかし、雇用維持やセキュリティ、コンプライアンスに関する懸念から、企業ではプライベートクラウドや、とりわけハイブリッドクラウドの導入が進んでいる。

 そのためには適切なプライベートクラウド技術の選択が不可欠だ。多くの企業がプライベートクラウドの基盤ソフトウェアとして「OpenStack」を使っている。だが選択肢はそれだけではない。「CloudStack」やVMwareも有力な選択肢だ。このコンテンツでは、それぞれの技術の違いや課題、特徴とともに、選択の指針を紹介する。

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

TikTokは若者よりむしろ大人にこそ向いているかもしれないと考えられる理由
TikTok For Businessが「X世代白書〜理由が必要なX世代へ、架け橋を。〜」を発表。若者向...

news084.jpg

2021年の国内動画広告市場は前年比142.3%の成長、コロナ禍の落ち込みから反転――サイバーエージェント調査
インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額推計とこれからの市場規模推...

news053.jpg

対Amazon包囲網も? ポストCookieにおけるCriteoの勝算
Criteoが3億8000万ドルでIPONWEBを買収する。サードパーティーCookie廃止はアドテク企業...