2016年11月25日 12時00分 公開
特集/連載

OpenStack、CloudStack、VMware、プライベートクラウドでベストな選択肢はどれ?特選プレミアムコンテンツガイド

オープンソースのクラウドプラットフォームには多くの選択肢がある。その代表格が「OpenStack」と「CloudStack」だ。またVMwareは、ハイブリッドおよびプライベートクラウドの有力な選択肢だ。あなたの会社はどれを選ぶべきだろうか。

[TechTargetジャパン]
OpenStack、CloudStack、VMware、プライベートクラウドでベストな選択肢はどれ?

 クラウドコンピューティングへの見解はベンダーによってさまざまだ。例えばAmazon Web Servicesは「プライベートクラウドやハイブリッドクラウドは過渡的な技術であり、いずれはパブリッククラウドが主流を占めるようになる」と考えている。しかし、雇用維持やセキュリティ、コンプライアンスに関する懸念から、企業ではプライベートクラウドや、とりわけハイブリッドクラウドの導入が進んでいる。

 そのためには適切なプライベートクラウド技術の選択が不可欠だ。多くの企業がプライベートクラウドの基盤ソフトウェアとして「OpenStack」を使っている。だが選択肢はそれだけではない。「CloudStack」やVMwareも有力な選択肢だ。このコンテンツでは、それぞれの技術の違いや課題、特徴とともに、選択の指針を紹介する。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。

news137.jpg

米大統領選を巡る「アプリ対決」のゆくえ 「Trump 2020」 vs. 「Vote Joe」と「TikTok」 vs. 「Triller」
米国では2020年月の大統領選挙を前に選挙戦がますます活発化しています。関連するアプリ...

news143.jpg

店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調...