2017年05月24日 09時00分 公開
特集/連載

もはやクラウドは当たり前、「AI技術」搭載製品が一気に拡大した春の展示会働き方改革が目立った「Japan IT WEEK 2017春」

IT業界の最新トレンドが伺える恒例イベント「Japan IT WEEK 2017 春」。各分野で多くのブースが並ぶ中から、特にクラウドコンピューティング、セキュリティ、IoTにフォーカスして業界全体の動向を探ってみよう。

[重森 大,著]

 昨年2016年10月に開催された「Japan IT WEEK 2016 秋」で目に付いたキーワードは「IoT(モノのインターネット)」だった。しかし2017年5月開催の「Japan IT WEEK 2017春」ではIoTの展示会場が1ジャンルとして独立したこともあり、どのブースに行ってもIoTというワードを目にする状況ではなくなった。代わりに一気に台頭してきたキーワードが「働き方改革」と「AI(人工知能)」「ディープラーニング」だ。

スターティアの展示ブース

プレイヤー入り乱れる働き方改革市場、クラウドはインフラの前提に

ITmedia マーケティング新着記事

news121.jpg

Z世代の情報源はSNSが断トツ、ただし信用度ではテレビ番組/CMに軍配――ネオマーケティング調査
1996〜2015年生まれの「Z世代」は何を情報源としているのでしょうか。

news021.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2022年1月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news027.jpg

売り上げ1億ドル超えのメガヒットアプリ、2021年は233本 うち4分の3がゲーム
年間売り上げが100億ドルを超えるアプリが続出、世界の消費者から財布の中身と生活時間を...