REST APIへの不満爆発? API Worldで話題になったメッセージングのこれからイベントドリブン型のアーキテクチャも注目

カルフォルニアで開催された「API World 2017」ではマイクロサービスのメッセージングプロトコルについて、RESTからの脱却や新しいプロトコル検討がされた。最新情報を含め幾つかトピックを紹介する。

2017年12月26日 09時00分 公開
[Fred ChurchvilleTechTarget]

関連キーワード

API | Apache | アプリケーション開発


画像 APIの最新トピック

 カリフォルニア州サンノゼで開催されたカンファレンス「API World 2017」では、モノリシック(システムとしてさまざまな機能が集約されたもの。マイクロサービスの反対)なソフトウェアアーキテクチャから分散型のマイクロサービスベースアーキテクチャへの移行に関心を持つ人々が集まった。カンファレンスでは、特にマイクロサービスメッセージングプロトコルに関して多くのアドバイスと方向付けが行われた。メッセージングプロトコルとはデータ交換方式の規約である。

 本稿では、カンファレンスの参加者に提示されたマイクロサービスについての新事実や今後の見通しについて見ていこう。カンファレンスでは、RESTからの脱却、注目すべき最新で最高のメッセージングプロトコルとアーキテクチャが話題になった。

RESTからの脱却

ITmedia マーケティング新着記事

news116.jpg

AIを活用して広告クリエイティブの成果を予測 Macbee Planetが新モデルを開発
Macbee Planetは、AIを活用した広告クリエイティブの成果予測モデルを開発した。

news106.jpg

KDDIが取り組む3000万人規模のパーソナライゼーション データ基盤とAIの使いどころは?
AI時代のマーケターの悲願である「ハイパーパーソナライゼーション」に果敢に挑むのがKDD...

news046.jpg

ドクターペッパーが米炭酸飲料市場2位に躍進――ペプシ超えを成し遂げたすごいマーケティング【後編】
「選ばれし者の知的飲料」として知られ、確固としたファンベースを築いたDr Pepper。新た...