Amazonが「黒人従業員への差別」で訴えられる 何が起きていたのか?訴状と声明を基に整理

黒人従業員に対する差別的な扱いに関する訴訟に直面しているAmazon.com。同社で何が起きていたのか。原告による訴状と、同社の声明を基に整理する。

2021年05月04日 05時00分 公開
[Patrick ThibodeauTechTarget]

関連キーワード

Amazon


 Amazon.comが、黒人従業員の扱いに関する訴訟に直面している。「少ない賃金で働かせる目的で、黒人従業員を低いレベルの職業にとどまらせ、昇進を遅らせている」というのが訴訟の骨子だ。米ワシントンD.C.の連邦地方裁判所に提出した訴状で原告は、同社一部従業員の不適切な行為に関して具体的に説明し、同社にはダイバーシティー(人材の多様性)に関する広範な問題があると主張している。

Amazonは「いかなる差別も容認しない」、原告は「差別は一部ではない」

ITmedia マーケティング新着記事

news136.png

ジェンダーレス消費の実態 男性向けメイクアップ需要が伸長
男性の間で美容に関する意識が高まりを見せています。カタリナ マーケティング ジャパン...

news098.jpg

イーロン・マスク氏がユーザーに問いかけた「Vine復活」は良いアイデアか?
イーロン・マスク氏は自身のXアカウントで、ショート動画サービス「Vine」を復活させるべ...

news048.jpg

ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオ...