英国のIT業界で影響力を持つほどの活動をする女性の実績とはIT業界で活躍する女性のロールモデル【第10回】

英国Computer Weeklyの「Hall of Fame」は、その生涯においてIT分野の発展に貢献した、偉大な女性たちのショーケースだ。

2023年09月28日 05時15分 公開
[Clare McDonaldTechTarget]

関連キーワード

人事


 英国のIT業界で活躍する女性を表彰するアワード「Most Influential Women in UK Technology」。英Computer Weeklyが2012年から毎年実施している本表彰において「Hall of Fame」(殿堂入り)を受賞し、政府機関や研究機関で活動を続ける2人の女性を紹介する。

ハンナ・ディー氏

 アベリストウィス大学(Aberystwyth University)でコンピュータサイエンスを教え、コンピュータビジョン(画像情報を通じて対象の内容を認識し理解するAI技術)について研究するハンナ・ディー氏。STEM(科学、技術、工学、数学)分野の面白さを伝えるWebサイト「Scientists Are Humans」の創刊メンバーとして2022年9月まで活動した。

 英国コンピュータ協会(BCS:British Computer Society)配下で、IT業界における女性の登用を支援するBCSWomenの年次イベントBCSWomen Lovelace Colloquiumを2008年から開催。2012年9月までBCSWomenの副議長を務めた。2021年までBCSのミッドウェールズ支部でセクレタリーを務めていた。

 教育分野での受賞歴があり、科学分野で活躍するとともに、同分野の女性を鼓舞した女性を表彰する「Suffrage Science Award」を2018年に受賞した。

ヘレン・ミルナー氏

 ヘレン・ミルナー氏は、非営利の慈善団体Good Things Foundationの創設者でCEOを務める。デジタルデバイド(情報格差)の解消を目的として設立した。

 ミルナー氏のキャリアは、デジタル技術からあらゆる人を排除しないための取り組みに重点を置いている。具体的には以下の組織で活動に取り組んでいる。

  • 労働者の情報格差の解消に取り組む業界団体FutureDotNow
  • 英デジタル・文化・メディア・スポーツ省と8つの地域団体が共同で労働者のデジタルスキルの習得を支援する「デジタルスキルパートナーシップ」構想
  • 英国政府の外郭団体で金融教育を推進するMoney and Pension Service(MaPS)

 2016年5月〜2017年5月まで、英国公会計委員会(PAC:Public Accounts Committee)でデジタルエンゲージメントのスペシャリストアドバイザーを務めた。2017年にはDigital Leadersが選ぶ「Digital Leader of the Year」に選出。2015年にはデジタルインクルージョンへの貢献がたたえられ大英帝国勲章の一つOBE(Officer of the Most Excellent Order of the British Empire)を授与された。


 第11回も引き続き、殿堂入りを果たした2人の人物を紹介する。

Computer Weekly発 世界に学ぶIT導入・活用術

米国TechTargetが運営する英国Computer Weeklyの豊富な記事の中から、海外企業のIT製品導入事例や業種別のIT活用トレンドを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news145.jpg

3D空間メディアのマーケティング効果を測る新指標「ブランドイマーシブタイム」とは?
電通と電通グループ、電通デジタルは、3D空間メディアが与えるマーケティング効果を測る...

news098.jpg

米炭酸飲料市場2位に躍進――ドクターペッパーがペプシ超えを成し遂げたすごいマーケティング【前編】
140年の歴史を持つ炭酸飲料ブランドのDr Pepperは、いかにして米国でナンバー2のソフトド...

news059.jpg

カスハラ被害 サービス職の35.5%が「経験あり」――パーソル総合研究所調査
カスハラ被害経験者3000人を対象にした調査から、「カスハラに強い組織づくり」のための...