2014年07月04日 08時00分 公開
特集/連載

仕事でもスマホが手放せない人のための「モバイルファースト」実行の手引ビジネス用アプリもスマホ優先

コンシューマー市場を席巻したモバイル化の波は企業にも到達しつつある。ならばいっそ、企業向けのアプリ開発も、モバイルを起点に始めた方が都合がいい。

[George Lawton,TechTarget]
 

 「アプリの開発は、デスクトップ用アプリからモバイル端末に移そうとするよりも“モバイルファースト”で始める方が魅力的で直観的なユーザーエクスペリエンスを実現できる」。ベンチャーキャピタル、米Sequoia Capitalのパートナー、アーレフ・ヒラーリー氏はそう語った。クラウドサービスを活用すれば、迅速にモバイルファースト戦略を進めることができる。そのためモバイルファーストの発想を生かすためには、従来のワークフローを見直し、クラウドサービスの最新情報を把握しておくことが課題となるだろう。

スマホで仕事が普通になる

ITmedia マーケティング新着記事

news064.jpg

「ナラティブカンパニー」だけがなぜ生き残るのか
「物語的共創構造」を意味するナラティブ(narrative)は企業視点のストーリー(story)...

news130.jpg

学生・若手社会人の7割以上が「クリエイティビティ」を重視――アドビ調査
「就職活動・若手社会人に必要なクリエイティブスキルに関する調査」の結果です。

news065.jpg

これからの企業コミュニケーションを読み解くキーワード「ナラティブ」とは?
話題書『ナラティブカンパニー』の著者である本田哲也氏とソーシャルメディアマーケティ...