2014年12月11日 12時00分 公開
特集/連載

AWSの台頭で変わったデータベース/ストレージ選定の新常識オブジェクトストレージのメリット

「Amazon Web Services」(AWS)で利用できる各種データベースのメリットを解説する。また、「Amazon S3(Simple Storage Service)」などのオブジェクトストレージを使うメリットについても説明する。

[David Linthicum,TechTarget]

 ここ30年ほど、システム開発に付随している基本的な問題がある。それはデータの保存場所と保存方法を特定する必要性だ。ユーザーはデータの保存と管理をデータベース管理システムに任せるようになっている。だが、クラウドストレージの台頭により、データベース管理システムは無条件では選ばれなくなっている。

 「Amazon Web Services」(AWS)では、次のデータベースが利用可能だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news163.jpg

半熟チーズケーキ、半熟カステラの次に来るのは? クックパッド「食トレンド予測2022」
キーワードは「新感覚」。2022年に流行の兆しが見えてきた食・料理は?

news115.jpg

レクサスが欧州で展開した「視聴者の顔色」を見てパーソナライズする広告について
トヨタ自動車の「レクサス」ブランドが欧州で展開した「Feel Your Best」キャンペーンは...

news068.jpg

Criteoが考えるサードパーティーCookie廃止後のデジタル広告
サードパーティーCookie廃止は広告プラットフォーム事業者にとって大きな転換点となる。...