特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
2015年01月27日 15時00分 公開
特集/連載

「IEEE 802.11ac」導入から始めるIoT時代のネットワーク構築近い将来の重要課題

「モノのインターネット」(IoT)の成功には安全で拡張性の高いネットワークが欠かせない。Wi-Fiには、IoTネットワークを実現するためにIT部門が求める要素が備わっている。

[Craig Mathias,TechTarget]

関連キーワード

Wi-Fi | M2M | 無線LAN | ギガビット無線LAN | IEEE 802.11ac


 「モノのインターネット」(IoT)が主流になるにつれ、IT部門は何千台もの新しいデバイスがWi-Fiネットワークに接続する潜在的な影響について考慮しなければならない状況になっている。

 「IEEE 802.11ac」が利用できるようになったことによって、多くの企業がネットワークインフラのアップグレードを計画している。これから主流になるかもしれないネットワークトラフィックを検討するなら、今が絶好のタイミングだ。

企業のIoTネットワークでWi-Fiを採用するメリット

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...