特集:IoT時代のセキュリティリスクに備える
2015年01月27日 15時00分 公開
特集/連載

「IEEE 802.11ac」導入から始めるIoT時代のネットワーク構築近い将来の重要課題

「モノのインターネット」(IoT)の成功には安全で拡張性の高いネットワークが欠かせない。Wi-Fiには、IoTネットワークを実現するためにIT部門が求める要素が備わっている。

[Craig Mathias,TechTarget]

関連キーワード

Wi-Fi | M2M | 無線LAN | ギガビット無線LAN | IEEE 802.11ac


 「モノのインターネット」(IoT)が主流になるにつれ、IT部門は何千台もの新しいデバイスがWi-Fiネットワークに接続する潜在的な影響について考慮しなければならない状況になっている。

 「IEEE 802.11ac」が利用できるようになったことによって、多くの企業がネットワークインフラのアップグレードを計画している。これから主流になるかもしれないネットワークトラフィックを検討するなら、今が絶好のタイミングだ。

企業のIoTネットワークでWi-Fiを採用するメリット

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない
FinTechのユニコーンが続々と生まれるアフリカ大陸。砂漠の南が燃えています。

news162.jpg

テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news029.jpg

P&Gが「ショッパー」のニーズを満たすために全社横断でやっていること
「LINE BIZ DAY BREAKOUT BRAND&DIRECT」で発表された事例の中から、P&Gが実施したデジタ...